無料ブログはココログ

カテゴリー「催眠」の記事

「催眠療法」の勉強会に参加しました!

先日、このサークルで行いました、「催眠療法」の
勉強会に参加しました。

実は・・・。
ちょっとこわごわの参加でした(笑)。
私が今興味を持っている療法とは向きが違う
こともあり、興味はあるものの・・・という
感じでしたね、正直言いますと。
ま、基本は、
「かけられるというより『かかる』もの」
という考え方で、自分の意思ありきでいられる
ということなので安心感はありました。

参加してわかったのは、すごく奥深いもので
あるということでしょうか。
深層心理や無意識に訴えかけられることで、
今まで意識に上がっていなかったことに
気づくことができたりと、正直自分でも
驚きました。
今まで知ってた療法は、ある程度自分で
意識していることに「再認識」という形で気づき
があることが根底にあったのですが、催眠療法に
関しては、全く意識どころか知らなかったこと
に触れることができた気がします。
今まで、
「どうしてこうなんだろう??」
と混沌としていたことの理由。今までは本当に
わかんなかったのです。
しかし、今回、
「もしかしてあの理由。こういうことが根源かも。」
となんとなくなのですが、結びついてきました。
これ、すごいことですよね。

そんなわけで、かなりこの療法に興味津々となり、
上級のコースに参加することにしました!
かなりわくわくしております(笑)。
勉強にこれだわくわく出来るなんて幸せです。

この療法の勉強がこれからの自分になんだかの
厚みを出すきっかけとなる様しっかり学びたいと思います。

勉学の秋第1弾のご報告でした!  (iwase)

催眠

「イメージ療法」の研究と検証をしてきましたが、ここにきて「催眠」の理論に入り込んでしまいました。

「催眠」と聞くとどうでしょうか?

私は、「あやしい」というのが感想でした。自分は絶対にこの領域には入らないと思っていました。しかし、実際にいろいろな療法の理論や体験を通じて、一番効くのは無意識にアプローチする「イメージ」や「催眠」を使った療法だと感じています。

どうしても「催眠」というとコントロールされるという感じがしますが、そうではありません。あくまでも催眠状態に入るのも自分で決めますし、催眠状態でもしたくないことはしませんし、意識ではしっかり何をしているかはわかっています。決してコントロールされることはありません。この「催眠」というのをもっと別の名称をつければ良いのではないかと思います。

心の健康診断には「自己催眠」がとても効果的だと感じています。自分の中で無意識に感じていることに気づき、開放することもでき、おすすめです。

今後は「催眠」の勉強会も開催したいと思います。

(おなけん)

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック