無料ブログはココログ

カテゴリー「長野県」の記事

長野合宿

長野県上田市の旧武石村での合宿を開催しました。富山、群馬、埼玉、千葉、そして地元長野の方たちを含めて、16名の方たちに参加いただき、合宿は大成功(?)でした。

12_3

初日は、善光寺にゴーです。お戒壇巡りははじめて経験しましたが、目を開けていても真っ暗で、1人だったら絶対に入っていなかったです(T_T) 先頭を行ってしまって、ビクビクでした。最近知った「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」にトライしようと思っていましたが、やめることにしました。普段の生活で、目にどれだけ頼っていたかよくわかりましたし、五感が研ぎ澄まされる感覚を味わいました。

善光寺観光の後は、八幡屋磯五郎で唐辛子を買ったり、酒蔵に行ったりして、楽しみました。

子ども“こころ”を全開で楽しんできました。「時間の経つのがこんなに早いんだ」と改めて感じました。


(おなけん)

 

長野からのお土産

長野の上田からのお土産で、美ヶ原の無農薬ジャムというのをいただき、食べました。あっさりした味でおいしかったです。砂糖があまり入ってなくて、ブルベリーは小粒ですが、大人向け。今の季節、花粉症の人たちは、予防にヨーグルトを食べるといい、ていいますよね。実際、ヨーグルトが売れるんだそうです、この時期。それにかけて食べると、いいかもな~と思いました。目にもいいしね^^

まだ発症していないのですが、予防になるならとヨーグルトを食べています。毎日かかさず、というわけにはいかないのですが、なるべく安いときは買っとこうと思い、こつこつと(?)食べています。

でも、ヨーグルトがいいというのは、腸の働きがよくなり、体内環境がよくなるから、効果がある・・・んだろうか? それとも乳酸菌の働き? 実際に、どこに働き、なんの効果があるのか。いろんな説はあるけれど、決め手はなので、要は体にいいだろう・・・ぐらいの期待で留めた方がよさそう。

あとは「お焼き」。今回食べたのは、具がたっぷり入っていて、ボリューム満点でしたが、大阪のたこ焼き、お好み焼きみたいなものかな。長野の人たちのにとっては、ちょっとしたおやつみたいなものだそうで、お彼岸やちょっと親戚や近所の集まりなんかがあると、こしらえるそうです。(知ってる方は多いと思いますが念のため)

素朴な味で、きっとここに住んでこれを食べていたら、思い出して食べたくなるんだろうなぁ、と思いました。

お米までもらったりしちゃいましたが(ありがとうございます!!)、こういうものをいただくと、きちんと食べなきゃ駄目だよね・・・と思います。

きちんと作られたものを食べると、ちゃんとしなきゃな、と思います。子どももいるし、疲れたからいいや~で、手抜きの日もあるんですが、外食ばかりだと体に悪いですね。自分の場合ですけど、外で食べたくなるものって、ラーメンとか焼肉とかお寿司とかで。まぁ、でも寿司なら魚だし~て思うけど、野菜ないし。お金もかかるし、駄目だよね。

主人が出張だとつい手を抜いてしまう。子どもたちも、上の子は「またぁ~」と不平を言うが、下の子は喜んでいる。何年かたつと、下の子も「またぁー」になるのだろうか。いやだなぁ(-_-;)

こんな不肖の主婦にお土産を、ありがとうございました。おもいっきり、私信で読んでいる方には申し訳ないのですが、お礼の言葉でしめさせていただきたいと思います。

(おなまり)

美ヶ原ベリー園のジャム

ブルーベリーとふじりんご、紅玉りんごジャム3個詰めを紹介します。濃厚な味で、自然の風味のあるジャムです。

ブルーベリーやりんごは化学肥料を使わずに、山野の肥料を使い、自然に近い状態での栽培で作られたものです。それに、からだにやさしい水あめが利用された無添加ジャムです。顆粒を多く残したジャムで、果物そのままの味が堪能できます。細かな内容はHPにありますので、ぜひ見てみてください。

食べる人のことを想った、まじめそうな生産者の方にお会いして、おいしさが倍増です。うそ偽りのない、本当のジャムです。3個詰めのジャムは確か2000円だったと思いますが、十分納得のいく値段でした。

安全で、おいしいものを一生懸命作られている、このジャムを紹介させていただきました。プレゼントにもいいと思います。

カフェリタの店長にも味見してもらおうと思っています。

200jam

(おなけん)

心の洗濯

2泊3日で、長野県上田市、長野市に行ってきました。

上田市は平成18年に4市町村が合併した市です。そのなかの旧武石村、旧丸子町に主に行ってきました。農村地域で静かな町並みで、ゆったりとした時間が流れていました。日帰り温泉などがありますが、大掛かりな観光施設や娯楽施設があるわけではありません。それが、とても素朴で自然な感じがしました。

心やすらぐ景色、音、空気、気温など、無理せず自然体でいられました。東京で呼吸をするときには意識していなかったのですが、ここに来て呼吸をすることが心地よいと感じました。普段はいろいろなものが混じった空気を吸っているのでしょう。

夜の星は、空からこぼれ落ちそうなくらい光り輝いていて、近くに感じました。

そして、何よりも今回は、勉強会に参加してくれた方々にお会いできたことが一番でした。時間を捻出していただき、お付き合いいただきました。勉強会して「よかった」とあらためて実感しました。

しばらく僕が行ってきた所とか、買ったものを紹介させていただこうかと思います。

(おなけん)

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック