無料ブログはココログ

« 幸福に影響する要因[結婚] | トップページ | 幸福に影響する要因[感謝・親切] »

幸福に影響する要因[対人関係・社会的比較]

・親密な他者との社会的なつながりの多様性(多様な人と接すること)と接触の頻度が高い人は主観的幸福が高い傾向がありますが、つながりの数(接する人の数)は主観的幸福にあまり関係しないようです[松本&前野、2010]

・人は自分と関わりのある他の人々との比較によって、自分の主観的幸福を判断してしまう傾向があります[Frey & Stutzer, 2006]。

・失業者の幸福度は低い傾向がありますが、同じような失業者が周囲にたくさんいる場合はその不幸を痛切には感じないようです[Frey & Stutzer, 2006]。

・家族・友人関係の満足度と主観的幸福の相関は、日本のような集団主義的な社会では小さく、アメリカのような個人主義的な社会では大きいようです[Diener & Diener, 1995]。

・アメリカでは「対人関係の満足度」と「自尊心」との相関が強いですが、日本では弱いようです[Uchida et al., 2001]。

『幸せのメカニズム』より引用

« 幸福に影響する要因[結婚] | トップページ | 幸福に影響する要因[感謝・親切] »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/64430715

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福に影響する要因[対人関係・社会的比較] :

« 幸福に影響する要因[結婚] | トップページ | 幸福に影響する要因[感謝・親切] »