無料ブログはココログ

« キャリアコンサルタントの国家試験の結果発表 | トップページ | 共感・共感的理解 »

エゴグラム

交流分析における自己分析法のひとつで、創案者デュセイ,Jの恒常仮説(各人はそれぞれ一定量の心的エネルギーをもっているということ)に基づいている。

エゴグラムでは自我状態を批判的ペアレント(CP)、養育的ペアレント(NP)、アダルト(A)、自由なチャイルド(FC)、順応したチャイルドの5つの機能に分け、個人のエネルギーの配分の程度を棒グラフで図示するものです。

デュセイは、エゴグラムを描く際には直感で判断するのが最も良いとしたが、今日、わが国では、チェック・リストによる客観的テストがいくつか開発され、臨床や教育の場でも用いられています。

また、エゴグラムを診断の手段にとどめず、クライエントの具体的指導に活用できるように質問項目に工夫を凝らしたテストもできています。

『TA用語100』より引用

« キャリアコンサルタントの国家試験の結果発表 | トップページ | 共感・共感的理解 »

TA用語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/64279348

この記事へのトラックバック一覧です: エゴグラム:

« キャリアコンサルタントの国家試験の結果発表 | トップページ | 共感・共感的理解 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック