無料ブログはココログ

« アンダードッグ(負け犬) | トップページ | 交流分析 »

トップドッグ(勝ち犬)

ゲシュタルト療法の用語。

自分のなかの“べき主義”の部分のことです。

完全主義的で、権威的で自分を常に正しいと思い込んでいます。

また、操作的で、意に沿わないと威圧したり、脅したりします。

交流分析の「批判的な親(CP)」に近いです。

「勝ち犬」はその対立である「負け犬」の抵抗にあうときに問題が生じます。

「負け犬」は自分の中の反抗的傾向≒「順応した子ども(AC)」の受け身的な攻撃部分です。

パールズは、この両者の戦いでは、「負け犬」がほとんど勝利すると指摘しています。

« アンダードッグ(負け犬) | トップページ | 交流分析 »

TA用語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/64212103

この記事へのトラックバック一覧です: トップドッグ(勝ち犬):

« アンダードッグ(負け犬) | トップページ | 交流分析 »