無料ブログはココログ

« 小学校の懇談会で | トップページ | ホワイトデー »

春ですね

試験も終わり、冬も終わりに近づいてきましたね。

今日も雪に覆われて、寒い日が続く地域もありますが、それでも確実に春の足音は聞こえてきています。温かい春の到来が待ち遠しいですね。

――とはいえ、春の訪れとともに、別れあり新しい出会いもありの季節でもあります。小学校や中学校でも転向や卒業式の準備に追われて忙しそうです。先日書いた、ドイツに行くという人もこの春でお別れです。寂しいなぁと思うこともありますが、こればかりは仕方がないですね。新天地での多幸を祈るばかりです。

さて、話は急に変わります。

昨夜のことです。夫がテレビを見ているわたしに向かって、「この人、急に髪の毛が増えている。増毛しているんじゃないのか? アヤシイ」と言い出したのです。わたしは、そんなこと、気にもとめていなかったのですが、彼は他人の髪の毛の具合が気になるらしい。

そういう年頃ですしね、わからなくはないのですが、あまり人の見た目をけなすようなことを口にするのは、聞いていてあまり愉快なものではない。

それに、わたし自身に関して言えば、夫の髪の毛がどうたらなんて、悪口も言わないし、剥げようが白髪が増えてこようが、そういうことはあまり言わない。よっぽど、気になるようなことがあれば、注意はしてあげるかもしれないけれど、夫のような言い方はしないと思う。

そうやって自分の配偶者が気をつかって、悪口も言わず、流しているのだから、気にする必要はないと思うのだけれど、一度自分が意識し出すと止まらなくなるのかもね。

それとも、会社や仲間内でそういう悪口が流行っているのだろうか……。あんまりそういうことを言いそうな人は見当たらない気がするけれど。

それよりも大切なのは、「髪の毛の薄さやボリュームよりも、普段の態度や言葉、それに行動がきちんとしている人の方がカッコよく見える」ってことだと思うけどね。

目は心の窓っていうけれども、中身がきちんとしていたり、優しい行動がとれる人の目は優しい光を帯びている。でもって、そういう優しさだとか親切をさっと行動に移せる男性の姿だとか、顔付をみていると、素敵だなって思う。

その人が剥げていようが、出っ歯だろうが、たとえお腹が出ていようが、目がきれいで、その行動が素晴らしければ、むちゃくちゃカッコいいと思うけど。 

例を上げていいましょうか。

以前、役員をしていた時、お別れ会の準備でジュースやお菓子などを大量に買って、車に運ばなくちゃいけないってことがありましてね。一人で店のカートを引いて、車まで運んでいたんです。そこへ、知らない人でしたが、野球のユニフォームを着た男性がひょいっと荷物を持ってくれましてね。車まで運ぶのを手伝ってくれたんです。わたしは「ありがとうございます」って、顔を見ていったんですけど、その人、目も合わせずに、照れくさそうにうつむいて、荷物だけをさっさと運ぶと無言でいってしまったんですよ。黙って名前も言わずに去っていくなんて、カッコいいじゃないですか。いい顔をしていたし、いい男だなぁって思いましたよ。

おじさんでしたけどね、カッコよかった。見た目じゃなく、全体的に。目指すなら、こういう行動をマネしてほしい。こっちの方がずっと渋くてカッコいい! 

このおじさんが禿げてても、デブでも、こういうことをシレっとできる人なら、モテるよ。大勢にはモテなくても、ちゃんとした女の人はこういう人になら、ついていきたいと思うんじゃないかな。

こういう行為こそ、真似して、素敵な人になってほしい。そっちの方がカッコいいよ。

« 小学校の懇談会で | トップページ | ホワイトデー »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/61258956

この記事へのトラックバック一覧です: 春ですね:

« 小学校の懇談会で | トップページ | ホワイトデー »