無料ブログはココログ

« アイスブレイク | トップページ | 現状維持バイアス »

地域で何ができるか

『地域で守ろう!鉄道・バス』を読みました。

地域の足である鉄道・バスが廃止に追い込まれている地域があります。鉄道・バスがなくなると、移動手段がなくなり、特に高齢者は引きこもりがちになります。高校生等の学生にとっては、進学できる学校が限定されてしまいます。

鉄道・バスを維持するために、地域の人が思考し、取り組んでいる姿が、本書の中から読み取れました。

地域のことを、自分ごととし、仲間で取り組む姿は、大変だと想像することができますが、一方でやりがい・生きがいになる取り組みだとも思いました。

都心にいると、おかしいことがあっても、声を上げることも行動することも、ほとんどの人が受け入れるだけで、行動しないでしょう。

「なんとかなるだろう」

そんなセルフトークを投げかけている気がします。

今、キャリアの勉強会を開催していますが、非正規労働者の増加や過重労働、サービス残業、パワハラ、セクハラ、などなど… 見て見ぬふりをしてきた結果かと思ってしまいます。

自分のためにも、次の世代のためにも、おかしなこと・理不尽なことの改善に対する取り組みをしていくべきだと思います。

地域で鉄道を守っている人たちの話を読んで、こんなことを感じました。

(おなけん)

« アイスブレイク | トップページ | 現状維持バイアス »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/60112181

この記事へのトラックバック一覧です: 地域で何ができるか:

« アイスブレイク | トップページ | 現状維持バイアス »