無料ブログはココログ

« 『青い鳥』の「幸福の館」 | トップページ | 『あなたの「天才」の見つけ方』 »

言葉を伝達する3つの方法

相手を動かすために、私たちが使っている言葉には3つの方法があると言われています。

①事実を伝達する方法によって、相手を動かす。

②意思を伝達する方法によって、相手を動かす。

③感情を伝達する方法によって、相手を動かす。

演劇・演技では、③の感情を伝達することが主だと思われていますが、主に使うのは①で、次に②、③の順です。

③だけの演技やコミュニケーションは、他の人に影響を与えることは少ないです。まず事実、さしてそれに伴う意思、そして感情。これによって、相手に伝わる、さらには動かすことができるといえます。

発言のときに、自分は①~③のどれを主として語りかけているか意識するといいかもしれません。よいコミュニケーションをとるために。

(おなけん)

« 『青い鳥』の「幸福の館」 | トップページ | 『あなたの「天才」の見つけ方』 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/60077912

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉を伝達する3つの方法:

« 『青い鳥』の「幸福の館」 | トップページ | 『あなたの「天才」の見つけ方』 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック