無料ブログはココログ

« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »

2013年11月10日 - 2013年11月16日の7件の記事

2つの期待

人が行動を通じて成果を得るプロセスには2つの期待

①成果に対する期待:このような行動をとればこのような結果が得られるという期待

②効力感に対する期待:自分はその行動をうまくやり遂げることができるという期待

【人】-効力感に対する期待→【行動】-成果に対する期待→【成果】

※効力感に対する期待=自己効力感

⇒「予測される状況に対処するために必要とされる一連の行為を、いかにうまくなし得るかについての本人の判断である」(バンデューラの定義)

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

報酬がもつコントロール的側面と情報的側面

外部的な報酬がもつ2つの側面

①コントロール的な側面

→報酬によってコントロールされていると感じた場合、内発的モチベーションは減退

②情報的な側面:報酬は自己の有能感と自己決定感についての情報をもたらす役割

→自分が課題に取り組んできた結果に対して報酬が得られた場合、その報酬によって、自身の有能感と自己決定感が強まり、さらに内発的モチベーションは向上

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

内発的モチベーション

内発的モチベーションによる行動に伴う2つの要因

①有能感:自らを取り巻く環境を効果的に処理することができるという、自己の力量感覚・能力感覚⇒意欲

②自己決定感:外部からの強制ではなく自らの自由意思でその行動を選び、納得して取り組んでいるという感覚⇒意志

*有能感と自己決定感↑⇒内発的モチベーション↑

※アンダーマイニング効果:内発的モチベーションによる行動に外から報酬が与えられると、内発的モチベーションが弱まること

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

モチベーション

・外発的モチベーション:外部からの刺激や報酬によって強化されるモチベーション

・内発的モチベーション:活動等に没入しているときに得られる達成感や充実感←報酬としての働き

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

企業選択にあたっての重視ポイント

人が入社する企業を選ぶときに、その企業の何に魅力を感じて選ぶかは、4つの要因に大別

⇒4つのP

・理念 Philosophy :組織が達成した「目的」への魅力

・仕事 Profession :組織が行っている「活動」への魅力

・人材 People :組織内部にいる「構成員」と接することで得られる魅力

・特権 Privilege :組織に属することで得られる「特別な権益」に対する魅力

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

ハックマンとオルダムの職務特性モデル

②ハックマンとオルダムの職務特性モデル

個人の仕事が以下の三つの臨界的心理状態に達した時に、その仕事へのモチベーションが強まるとする理論

1.仕事で感じる有意義性

2.仕事結果に感じる責任

3.実際の成果についての知識

→臨界的心理状態を生み出すもの

⇒5つの中心的職務次元

・技能多様性

・仕事一貫性

・仕事有意味性

・自律性

・仕事からのフィードバック

→仕事➢中心的職務次元➢臨界的心理状態➢個人の高いモチベーション-高い成績-満足感

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

ハーツバーグの2要因理論

仕事へのモチベーションを高める要因である仕事満足感(=職務満足感)について、代表的な研究

①ハーツバーグの2要因理論(動機づけ-衛生理論)

満足と不満足は独立した次元

・動機づけ要因(モチペーター):満足-満足でない(満足ゼロ)にかかわる要因

→仕事内容にかかわるもの:達成感、承認、仕事そのもの、責任、昇進など

・衛生要因(ハイジーン・ファクター):不満足-不満足でない(不満足ゼロ)にかかわる要因

→仕事環境にかかわるもの:会社の政策や管理、監督技術、上司や同僚との関係、作業条件など

※仕事への満足感を生み出すために水平的負荷(職務拡大)があるが、ハーツバーグは動機づけ要因が仕事で充足されるよう、権限や裁量幅を広げて仕事に深みをもたせる垂直的負荷(職務充実)の重要性を強調

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »