無料ブログはココログ

« 会話の含意 | トップページ | パーキンソンの法則 »

産業カウンセラー学科試験の勉強にあたって

今年度はテキストも改訂され、どのような出題がされるかがよくわからない状況です。

基本をしっかり押さえて、手広く色々な資料を集めないののが得策です。

協会のテキストと問題集を理解すれば合格できると思います。問題集とは出題の傾向は異なりますが、基本はこれで十分です。

ただテキストが分厚くて読むのが大変ということで、協会テキストを要約した試験対策テキストを、当サークルでは作成しております。時間の短縮のためにおすすめしております。時間がある方は、自分でテキストをしっかり読む方がいいと思います。

楽に合格する道はないです。一定程度の勉強はどうしても必要です。諦めず、着実に、少しずつでも勉強をすすめてください。

なお、以前から当サークルに、他団体のテキスト等の問い合わせがありますが、おススメしておりません。先にも書きましたように、時間のある方には当サークルのテキストもおすすめしておりません。

高額なもの、内容量が多いものは特にやめておいた方がいいです。これは過去の経験者の方からのアドバイスでもあります。

不安だとは思いますが、みな一緒の状態です。変なものには引っかからないようにしてください。

何か不明なこと等ありましたら、気軽に書き込み等してください。

残り2か月少し、がんばりましょう!!

« 会話の含意 | トップページ | パーキンソンの法則 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/58659366

この記事へのトラックバック一覧です: 産業カウンセラー学科試験の勉強にあたって:

« 会話の含意 | トップページ | パーキンソンの法則 »