無料ブログはココログ

« 報酬がもつコントロール的側面と情報的側面 | トップページ | 自己効力感を育てる要因 »

2つの期待

人が行動を通じて成果を得るプロセスには2つの期待

①成果に対する期待:このような行動をとればこのような結果が得られるという期待

②効力感に対する期待:自分はその行動をうまくやり遂げることができるという期待

【人】-効力感に対する期待→【行動】-成果に対する期待→【成果】

※効力感に対する期待=自己効力感

⇒「予測される状況に対処するために必要とされる一連の行為を、いかにうまくなし得るかについての本人の判断である」(バンデューラの定義)

(参考・引用文献『公認モチベーション・マネジャー資格 BASIC TEXT』

« 報酬がもつコントロール的側面と情報的側面 | トップページ | 自己効力感を育てる要因 »

モチベーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/58578853

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの期待:

« 報酬がもつコントロール的側面と情報的側面 | トップページ | 自己効力感を育てる要因 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック