無料ブログはココログ

« 学者の取った天下なし | トップページ | 当たり前のことに感謝 »

第5条

両面で考え、どちらが主流かも考える習慣をつくろう。

片面で考え、非主流にとらわれる考えの習慣をやめよう。

先日は選挙もあり、いろいろ考えることがあります。考えるだけではなにも変わらないかもしれませんが、まず知り・考えることが、自分のすることかな、と今思っています。

子どもたちにどんな社会を残したいのか、自分が楽しく過ごせる社会になっているのか、何が自分にとって楽しいのか・有意義なのか、それに自分の時間を使っているか、などなど。

夏になり、体調がすぐれない方もいるかもしれませんが、そんな時はその状態を使って、自分を振り返ってみたり、掘り下げてみたりするといいのかな、と思います。

そのときに役立つのが、「能力開発」の考え方です。自分の小さな視点だけでなく、広く大きくとらえると、いろんな問題があることに気づきます。でも、その大本は、一人一人が思いやり、優しさを発揮すれば、改善するような気がします。

(おなけん)

« 学者の取った天下なし | トップページ | 当たり前のことに感謝 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/57867990

この記事へのトラックバック一覧です: 第5条:

« 学者の取った天下なし | トップページ | 当たり前のことに感謝 »