無料ブログはココログ

« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2012年12月2日 - 2012年12月8日の3件の記事

現状を大切に、そして次に

ここ最近、経営者等の経営トップ層の方々からのヒアリングをしています。
そんな中で、売上アップのために新規取引の拡大を目指して、キャンペーンや訪問販売をしているという話が結構あります。
「拡大」「成長」「発展」等の言葉は耳あたりは良く、なんか進んでいる感じがします。
一方で「維持」「支援」「フォロー」等は、停滞している感じがします。
「新規」と「既存」だと、「新規」の方が良いようにも見えます。
しかし、経営において、「新規」より「既存」を大事にすることが大切です。つまり既存顧客・利用者の満足や利用の安定が一番重要だということです。その次に、新規顧客・利用者が大切です。
今の企業さんの取組みを聞いていると、逆転している感じがします。特に、マーケットが小さくなっている今、既存顧客との継続した関係構築が必要です。

これは、個人でも同じかな、と思っています。目新しいことには目が向きますが、学んだことや現状を軽くる傾向があります。目新しいことに価値をくのではなく、まず今あること・もっているものを深めることが大事だと思います。
内面を深めてから、外部のもの・新たなものに触れると、メリット大きい気がします。

(おなけん)

気分の乗らないときは諦める

今日は朝から大雨で、なんとなく気持ちが乗りません。昨日の出張疲れもあるのですが(ーー;)
こういう時は、焦らず、諦めるのが良いなと思っています。ルーティンワークのときは良いのですが、アイデア・思考系の仕事は、調子が乗らないときに無理に取組むと、後で気に入らなくてやり直しということが多いです。なので、無理しないようにしています。
今日は、机と机周りの整理で1日終わってしまいそうです。今までのツケが机にしっかり溜まっていて、結構大変です。終わりが見えないのが寂しいですが。
勉強も一緒で、なんか調子の乗らないときに勉強しても、本の文字が上滑りして、頭にじぇんじぇん入りません。なので、思い切って「やすむ」。何もしない。今のところ、これが一番だと思っています。
「諦める」て結構勇気がいることですが、できるようになると気持ちが良いです。是非!!

(おなけん)

人間確立の道程

1.自分の生きてきた時間、自分の置かれている空間(性格形成を含む)を含めて、自分の存在を正しく認識する。

2.自分の苦悩が、「とらわれ」に陥っていないかどうかを検証する。

3.不安や葛藤の性質を顧みて、とらわれているということがわかったならば、その「とらわれ」の内容を整理し、それをあるがままに認める。

4.自分の真の欲望が何なのかということをじっくりと考えてみる。

5.自己の人間としての欲望、つまり「性の欲望」を実現するために、目的本位の行動をとる。

6.以上のような思考・行動を通じて、自己陶冶、自己確立をはかる。

7.人間としての自由を求め、それなりの個性を生かし、創造的な生き方を試みる。

岩井寛『森田療法』講談社現代新書より)

森田療法に関する良書で、理解するにはとても良いです。何かつらいとき、不安なときに一読すると良いのではないかと思います。

(おなけん)

« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック