無料ブログはココログ

« 地に足をつけて | トップページ | ギックリ背中 »

年齢

『心の「とらわれ」にサヨナラする心理学』の中で、「ん~ん」と考えさせられ、かつ「気をつけなくては」と思わされたフレーズがありましたの紹介します。

年齢というのは実に説得力のある目印のため、私たちは人生の後半に心や体に起こることはどんなことでも、加齢の結果とみなしてしまう。もしも高齢者がほんの少しでもおかしなことをしたら、たとえその人が生まれてこのかたずっと同じことをしていたとしても、私たちは奇行か耄碌というレッテルを貼る。そのように、成長が止まって凝り固まった心の習慣(マインドセット)で生きていては、成長や柔軟性や新たな試みは不可能となる。それでは人生の質のみならず、寿命までもが影響を受けかねない。

自分自身で勝手に限界を設けたりしているな、と思いました。加齢ではなく、自分の意欲・気持ちから、今の問題を捉えることも必要だと感じました。

(おなけん)

« 地に足をつけて | トップページ | ギックリ背中 »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/54725414

この記事へのトラックバック一覧です: 年齢:

« 地に足をつけて | トップページ | ギックリ背中 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック