無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月の3件の記事

実技試験を控えている方は、体調管理に気をつけてください。

学科試験が終わりました。試験を受けられた方、お疲れ様でした。
今年の試験も、例年通りテキストに掲載されていない問題も出ましたが、テキストに出ているところをしっかり得点できていれば合格です。
逐語試験もとらえどころがなかったようですが、こちらも学科Ⅰをしっかり得点していれば大丈夫!

実技試験を備えている人は、今週末ですが、風邪をひかないように。急に寒くなりましたので、気をつけましょう。自分が体調悪いのに、カウンセリングは心からできませんからね。
心から相手を思う気持ちがあれば、実技(面接)試験は合格できます。試験官に良く見せたい、私が解決してあげる、という気持ちがでないように気をつけましょう。
残り少しです。がんばりましょう。

※先日、サークル内の勉強会で「百年後の未来にタイムスリップしたと仮定して、そのときどんな世界になっていて欲しいですか?」というのを書いてもらいました。
よろしければ、みなさんの声もいただければうれしいです。
今後の勉強会の土台として活用させていただきたいと思っています。
カウンセリングによって自分を含めた個を支援することも大事ですが、社会全体としてどのような方向に進むべきなのか、そしてそのために何をすべきかも大事だと考えています。
「経済の拡大・成長」に、多くの人がおかしさを感じ始めています。でも、どこに舵をきればいいのかわからない人が多いのではないでしょうか。そんな中で、ヒントになることができればと思っています。
みなさんからのご意見等もお待ちしております。

(おなけん)

無理をしないで、ラストスパート

産業カウンセラーの試験まで、残り少しです。今まで頑張ってきた自分を認めて、残り少し、無理しないでがんばりましょう。
仕事を持っている人が多い試験ですが、最後まで養成講座に通えたことは、ひとつの「成果」です。これだけでも十分自信をもっていいと、私は自分のとき思いました。仕事で手一杯と思っていたのに、養成講座を通じて勉強する時間が取れたことは、その後の自分の生活に幅ができました。
私は勉強して良かったことは、良き仲間とタイムマネジメント能力が身についたことだと思っています。
残り少し、乗り切りましょう!
試験後の自分へのご褒美を考えておくのも良いかもしれませんね(「オペラント条件付け」ですね。勉強したら、ご褒美が手に入る)。

(おなけん)

粘り強く、着実に

産業カウンセラーの試験を、今月末に控えている人は、不安を感じる時期かと思います。

自分は勉強ができているのかどうか。
予定よりも勉強が進んでいない。
漠然と心配…等

試験が近づくと、誰もが感じることです。無理に消そうとしないで、その状態で、諦めず、腐らず、少しでも勉強をしていただければ良いと思います。
試験を受けるのは、多くが社会人です。みんな時間がない中でのトライですから、十分勉強できていない人が大半です。
とにかく一歩一歩、行きましょう。

今日、湯島天神に、みなさんの合格祈願に行ってきました(^^)v

昨日は、近くの神社でお参りもしました。そのおかげか、長男がその神社での剣道の奉納試合で優勝しました。今まで1回戦敗退だったのに…。決勝戦では、私が緊張して、カメラの写真がブレてしまいました(^_^;) 諦めずに、コツコツと練習してきた成果だと思いました。

取組んだことは、きっと良い結果でかえってくると思います。あと少し、自分のできる範囲でがんばりましょう。

(おなけん)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック