無料ブログはココログ

« カウンセラーが本当にするべきこと | トップページ | 復興増税 »

グローバル・イシューズ

太平洋に浮かぶ島国ツバルは、地球温暖化によって、国そのものが沈もうとしている。しかし、地球温暖化の原因は、ツバルの人々ではなく、先進国や、工業化の進んだCO2を多く排出する国の人々にある。
第一学習社『倫理資料集』より)

ツバルからすると、自分たち以外の要因で、自分たちの暮らしが脅かされています。排出国に住む私たちは、このような現実をあまり知りません。知ったところでどうすることもできないと諦めてしまいます。もしくは、使ったもの勝ちという感覚で、どんどん使う人もいます。

私たちにできること、
節電。
自動車をなるべく使わず、バスや鉄道を使う。
なるべく輸送距離のある(石化燃料を使用する)輸入品等の購入を控える。
地元の直売所を利用する。
家の周辺に植物を植える。
他には…(教えてください)^o^()

(おなけん)

« カウンセラーが本当にするべきこと | トップページ | 復興増税 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/52800339

この記事へのトラックバック一覧です: グローバル・イシューズ:

« カウンセラーが本当にするべきこと | トップページ | 復興増税 »