無料ブログはココログ

« 『ニュー・エコノミクス』から① | トップページ | 見ないようにしていたもの »

聖書

ご無沙汰しています。玲です。

父の入院やら、会社の中期経営計画の書類作成やら、なかなか思い通りにならない日々を過ごしております。

ましてやこの暑さ、熱中症も心配ですね。

さて、今日は1冊の本をご紹介します。

本屋さんでご覧になった方もいらっしゃると思います。

白鳥春彦著の「超訳 聖書の言葉」です。

聖書といっても、中身を読んでみたいけれど面倒だな、と思われるような方々向けに書かれていますのでとても読みやすいです。

今日はその本の一節から。

明日のことのために今日あれこれと心配しないように。

明日のことは、明日みずからが心配すればいい。

きょう1日の労苦は、きょう1日だけで充分に足りている。

(マテオによる福音書 第6章)

« 『ニュー・エコノミクス』から① | トップページ | 見ないようにしていたもの »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/52348702

この記事へのトラックバック一覧です: 聖書:

« 『ニュー・エコノミクス』から① | トップページ | 見ないようにしていたもの »