無料ブログはココログ

« 「おのれ自身を知れ」とは愚の骨頂… | トップページ | 『コミュニティ・スタディーズ』 »

『未来を変えるために本当に必要なこと』

未来を変えるために本当に必要なこと』は、カウンセラーの人には、スッと入りやすい内容の本だと思います。また、理解していただきたいことでもあると感じます。内容を簡単に言いますと、「世の中を、「力」と「愛」のバランスで、最善の道を進みましょう」です。

そこから私が気に入ったフレーズ…

他者の関心ごとを理解し、それを自分の課題と結びつけることのできる人は、自分の関心ごとだけを追及する人には与えられない力の源を手に入れることかができる。

他者の利害を認めない創造的な力というものはありえない。同様に、他者のことばかり気にして、完全に自己が失われるならば、健全な愛ではありえない。力と愛は双方向的なものなのだ。

他者とともに前進すること、その歩みを通して、新しい可能性と新しい現実を共創すること。それが私たちにできる精一杯のことだ。

(おなけん)

« 「おのれ自身を知れ」とは愚の骨頂… | トップページ | 『コミュニティ・スタディーズ』 »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/51826817

この記事へのトラックバック一覧です: 『未来を変えるために本当に必要なこと』:

« 「おのれ自身を知れ」とは愚の骨頂… | トップページ | 『コミュニティ・スタディーズ』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック