無料ブログはココログ

« 2010年1月3日 - 2010年1月9日 | トップページ | 2010年1月17日 - 2010年1月23日 »

2010年1月10日 - 2010年1月16日の2件の記事

待機している時

学科試験だけでなく、実技試験も受験する方が多いと思いますので、それに関したことを少しだけ。

会場によっては試験の流れが多少異なるとは思いますが、実技試験を受ける場所へ入るまでに、別の場所で待機しています。

その時に他の受験者の表情を見たり、試験ではどのような話をしたら良いのだろうか、誰とペアを組むのかなどと考え出すと不安が生じてきて緊張してきます。そして待機している時間が長ければ長いほど、緊張の度合いは増してきます

そのような時は緊張するなとは言いませんが、リラックスをして緊張の度合いを減らす方法があります。

私の場合ですが、ウォークマンでクラシック音楽を聴いて待機していました。

聴き始めは試験のことを気にしていたのですが、ゆっくりと深呼吸をしながら聴いているうちに自然とリラックスしてきて、心地良い緊張感を抱いて実技試験を受けることができました。

言うまでもありませんが、リラックスできる方法は沢山あり、皆さんなりに持っていると思います。実技試験を受験する方は、緊張している時にいつも用いている方法で実技試験に挑んでください。

本当は自律訓練法や漸進的筋弛緩法でリラックスする方が、産業カウンセラーの受験生らしいのですが・・・。

(大)

試験前の自分

皆さんこんにちは、笠井です

今日の横浜は冷え込んでいます、雪かな…

ここの所、試験対策のものが続いていますので口直しに。

私自身は試験前、どうだったのだろうと思いそのときの日記を読みなおしてみました。

産業カウンセラー試験、精神保健福祉士のスクーリングやレポート、自分の交流分析講座、メンタルヘルス検定の勉強といろいろ忙しくしていました。

多分私は、いろいろな事を並列でやっていた方が、いい結果が得られるのだと最近分かりました。

なぜなら飽きっぽいからです。関連性を持って勉強することに面白さを感じるようです。

それによって試験勉強のモチベーションも維持できている気がします。

さて皆さんはいかがですか?

« 2010年1月3日 - 2010年1月9日 | トップページ | 2010年1月17日 - 2010年1月23日 »