無料ブログはココログ

« もう一度テキストを読んでください | トップページ | 新年のご挨拶 »

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年も多くの方たちの出会いと、新たな気づき、取り組みをすることができました。今年の私のテーマは「和」です。

ヴァーチューズ・プロジェクトでの「和」とは、「和は人が共に仲良く仕事をし、生活を営むのに役立ちます。お互いにつながっていると感じ、すべての生きとし生きるものとつながっていると感じることができます。それぞれの特別なあり方を争いや怖れの理由にする代わりに、それを贈り物として尊重することができます。和を持つことができれば、ひとりのときよりも多くのことを、ほかの人たちと一緒に達成することができます」

みんなが、自分のこと、相手のこと、を思いやれるようになると、カウンセリングなどは不要になると思います。仕事だって楽しいでしょう。家庭などの大好きな場所にいる時間も増えると思います。

「私はほかの人たちと一緒に和の精神を実践します。ひとりの喜びはすべての人の喜びです。ひとりが負った傷はすべての人が負った傷です。ひとりの名誉はすべての人の名誉です」

今年もみんなと楽しい一年にしていきたいと思います。

(おなけん)

« もう一度テキストを読んでください | トップページ | 新年のご挨拶 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。昨年はキャリコン勉強会でお世話になりました。

『和』よい言葉ですね^^。母校が聖徳太子にゆかりがあるところで「和を以って尊しとなす」が校訓に入っていました。あと、会社のワークショップで「自分達が社会に提供できるもの、大切にしたいもの」を考える機会がありまして、そこでいくつか挙がったキーワードを1人ずつ担当して、最後に重役の前でプレゼンしたのですが、担当したのが『和』でした。なので、個人的に親しみのある言葉です。
サークルのますますのご発展をお祈りしております。今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/47170500

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« もう一度テキストを読んでください | トップページ | 新年のご挨拶 »