無料ブログはココログ

« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »

2009年9月27日 - 2009年10月3日の3件の記事

足底筋膜炎(足底健膜炎)

ここ1ヶ月、激痛ではないのですが、足の裏が痛く、昨日とうとう整形外科に行ってきました。行く前は、「糖尿かな?」とか思ったりしましたが、結果は「足底筋膜炎」でした。

足底筋膜炎とは、長距離ランナーやジョギング愛好者に、またはスポーツと関係なく、中高年にみられる足の裏(かかと)の痛みです。自分が後者に該当していて、ちょっとショックでした(-_-;)

足底筋膜(健膜)は、足の裏にある丈夫な筋で、体重を支えるためのものです。長時間歩いたり走ったり、体重が増えたりすると、それが筋膜に炎症をおこし、土踏まずからかかとにかけての部分に痛みを感じます。この痛みの特徴は、歩き始めや走り始め、起床時の第1歩目に強い痛みがあります。

対処法は、中敷きや足底板(アーチサポート)などを足に合わせて作ります。

歳をとると、いろいろ体にガタがくるのは悲しいです。が、発達課題としてクリアしていきたいと思います。

このような状況ですので、今年の勉強会は他のメンバーにお願いして、足を休めたいと思います^_^;

東京での産業カウンセラー学科試験対策勉強会は、今日会場の確保ができましたので、HPで告知させていただいております。

(おなけん)

さらに慌ただしいですが

今週、本業では旅行や出産の立ち会い、病気などで休暇を取っている人が多く、通常の約半分の人しか職場にはいません。業務の流れがいつもと違い、一人当たりの仕事量が倍になり、いつも慌ただしい中で仕事をしているのですが、今週はさらに慌ただしく、感覚的には既に1週間以上の仕事をした感じです。

以前も、ここで書かせていただいたことですが、こう言うときは自分と対話をして、今、ここでの自分を客観視して気づくことが大切であり、ちょっとしたセルフケアを慌ただしい中でもすることによって気持ちをコントロールしています。

以前は、このような状況下で仕事をこなしていると、目の前のことばかりにとらわれて、周りを見ずにガツガツと息つく間がないほどで、心身の疲労をとても感じて出社する気分にならなかったのですが、ちょっとしたセルフケアを心掛けるようになってからは、少しずつ気持ちに余裕が出てきて、心身の負担が少ないかなと感じるようになってきました。

(大)

コラボワークショップ

皆さんこんにちは、笠井です

ブログが一日遅れました。

なぜかというと昨日は、再決断のワークショップに行っていてどうしてもこのワークショップの事を書きたかったので今日になってしまいました。

昨日のワークショップは、再決断療法とゲシュタルト療法とのコラボワークショップでした。

しかも同じ問題を再決断とゲシュタルトでカウンセリングするとどういう切り口になるかという試みもあり大変興味深かったです。

もともと再決断とゲシュタルト療法は親戚みたいなものなのですがカウンセリングを見ているとゼンゼン違うのですよ。

そこがまた私にとっては面白いのです。

皆さんもいろいろなカウンセリング技法を勉強なさっていると思いますがゲシュタルト療法は一度体験してみる事を私はお奨めします。

« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック