無料ブログはココログ

« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月30日 - 2009年9月5日 »

2009年8月23日 - 2009年8月29日の3件の記事

バーンアウト

今週は、燃え尽き症候群かと思うくらい気力のない状態でした。キャリコンの勉強会を終え、本業の山を越えて、その影響かと真剣に考えてしまいました。で、今になると夏バテだったのかな、と。
久しぶりに辛い状態になると、やはり心配の先取りが生じました。「もしこのままだったら」とか、「あれを今日中に終わらせなければ」などなど(-_-;)
で、自分でそのことが気づけたので、~と悩んでいる自分がいる、と客観視し、今の状態だけを意識するようにしました。つらい体調を、「つらい」とそのまま受け入れると、とても楽でした。「つらい」をつらくないとか、「つらい」が続いたら、とか余計なことを考えないと、心身ともにとても楽になります。
今は、オーバーワークだったのだな、と反省しています。これからは少し注意しながら、仕事等をしていこうと思います。
で、エリクソン催眠や楽しくの勉強会を延期させていただきました。申込していただいた方には申し訳ございません<(_ _)> 私的には、自分が満足できる状態で開催したいので、ごめんなさい。
夏も終わりですが、ちょっと立ち止まって、自分の心身のチェックをしてみてはいかがでしょうか。

(おなけん)


去り行く夏に注意すること

お盆休みが過ぎ、日中は暑くとも朝晩は涼しくなり過ごしやすく感じます。また空も少しずつ澄んできて、残暑の可能性を残しつつも秋の気配を感じるような時季になりました。

今夏は比較的、天候の悪い日が多かったような記憶がありますので、本格的な夏と言うものを感じないまま終わりを告げようとしています。

毎日暑く、猛暑日の連続も堪らないですが、あまり夏らしくないのも何か物足らなくて寂しさを感じます。

春先にこのブログでも書いた記憶があるのですが、冬から春、そしてこれから迎える夏から秋と言った気温差のある季節の変わり目は、体調管理が難しく心身のバランスが崩れやすいものです。夏の疲れや肌寒さ、気だるく感じて何もする気が起こらない、睡眠時間を充分とっても深く眠れない、感傷的な気持ちになりがちになるなど、私としてはあまり良い時季ではないなと感じています。

新型インフルエンザも再び流行しているようですし、これから迎える気温差の大きい季節の変わり目は私自身苦手ですので、いま、ここでの自分と対話をしながら心身のバランスが崩れないように日々過ごしていきたいです。

(大)

気付きとディスカウント

皆さんこんにちは、笠井です。

今日の朝窓を開けたとき何か感じませんでしたか?

私は、「秋の空気」を感じました。

もちろん時間、場所、環境によっていろいろな感じかたがあることと思いますが

私は、このようなその時、その一瞬の「気付き」を大切にしたいと思っています。

しかし、時に私たちは気付いていても、気付いてないフリをすることがあります。

見たくないもの、やりたくないことに気付いていても目をそらす事が。

こんな時、交流分析では「刺激」をディスカウントしたと言います。

ディスカウント、つまり「値引き」です。

ディスカウントは、結局は自分や他人をトラブルや嫌悪の感情へと追い込んでいきます。

又、ディスカウントを指摘されると「防衛」が働きます。

いわゆる「すっぱいぶどう」などもディスカウントで説明ができます。

ディスカウントは、交流分析の中ではなかなか深く扱われない分野ですが

勉強しだすと奥が深く興味深い理論です。

ディスカウントを表にしたもので現在どんなディスカウントが起こっているか調べるものもあります。

御興味がある方は是非勉強してみてください!!

« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月30日 - 2009年9月5日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック