無料ブログはココログ

« ぼやき… | トップページ | 『スッタニパータ』より① »

休ませてあげたらいいのに

皆さん、先日の3連休は、どう過ごされましたか。

暑さに慣れた頃の、この3連休は心と体を休ませるには、とても貴重な時間だったと思います。

私も、この3連休は少しばかりの運動をしながら、心と体を充分に休ませて英気を養い、新たな気持ちで今週を過ごしています。

ところで今は全国各地で甲子園出場に向け高校野球の試合が開催しており、既に甲子園出場を決めた高校もあるようですが、私が住んでいるところも毎日白熱した試合が展開され賑わいを見せていますが、疑問に感じることも・・・。

それは自宅から自転車で15分ほどのところに、ある高校の野球部のグラウンドがあり、たまたま自転車で通った時のこと。その高校は前日に試合があったのですが、健闘むなしく残念な結果になってしまいました。しかしながら試合翌日には新チームを結成したのかどうかはわかりませんが、既に練習をしていたのには大変驚きました。

選手(学生)にとっては、夏の大会が集大成と言われるものであり、全ての力を結集して発揮する大会でもあります。それは試合に出場するしないにかかわらず、全ての選手はそう言う気持ちを抱いて試合に挑んでいるものだと感じています。

そして夏の大会が終われば、一旦はモチベーションが下がりますから、一区切りをつけて、また新たな気持ちで来夏へ向けて活動するものだと思うのですが、心と体を休ませない状態で、まして試合翌日にもかかわらず練習している姿を見ると、どうしても疑問に感じるのです。

高校生だから、若いから、好きでやっているのだからなどの理由ではなく、人間としてある目的が達成したり、果たせたり、時には終われば、心と体ともに疲れが出てしまい、どうしても燃え尽き症候群のようになり、力が入らず気抜けしてしまうもの。そんな状態で練習をすればケガにつながりますし、そんな状態から元に戻すには、やはり心と体を休ませることも大切ではないかと強く感じます。いまは夏休み中でもありますし、遊びたい気持ちもあると思います。すぐに大会が控えているとしても、休ませることも練習のひとつです。

指導者も種々の考えや事情などがあるとは思いますが、そんな練習風景を見た私は「休ませてあげたらいいのに」と言いたくなってしまいました。

(大)

« ぼやき… | トップページ | 『スッタニパータ』より① »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼやき… | トップページ | 『スッタニパータ』より① »