無料ブログはココログ

« エリクソン催眠勉強会と開催日程の変更 | トップページ | キャリア »

『子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart』

『子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart』を久しぶりに読み返して見ました。値段も安く、30分くらいあると読める本です。

「子ども」に対する言葉ですが、「子ども」を「自分」に置き換えて読むと、こころに染みる言葉になります。

例えば

「駄目よ」と言う前に
「こうしなさいね」
と自分に伝えてください

自分が、いっぺんに
自分の思いどおりに変わるなんて
そんなこと、決して思ってはいけません

どんなことでもいいのです
毎日必ず自分を誉めてあげてください
「大好きよ」と言ってあげてください

あるがままの自分を受けいれ
慈しみ
誉める
それが自分を愛すること

などなど。

心から尊重して
子どもに接するには、自分自身にやさしさく接することが必要だと思います。カウンセラーもクライエントと接する以前に、自分自身を尊重することが大切です。

子どもは僕の先生です。

(おなけん)


« エリクソン催眠勉強会と開催日程の変更 | トップページ | キャリア »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/45650093

この記事へのトラックバック一覧です: 『子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart』:

« エリクソン催眠勉強会と開催日程の変更 | トップページ | キャリア »