無料ブログはココログ

« あるクライエントの呟きです。 | トップページ | ソーシャルワークの価値4 »

確定申告で想うこと

私も確定申告で、書類を税務署に郵送しました。行くと待たされるし、e-TAXはよくわからないので(ーー;)

確定申告時期に思うのですが、「こうすれば税金が安くなる」とかの節税指南の本や雑誌があふれています。税金が本来の使い方をされているならこのようなことはないのだろうな、と思います。税金が不要なものに使われていると感じているから節税しようとするのでしょう。

ドキュメンタリー番組などで、高齢者の生活や介護現場の人たちの厳しい生活や失業者の現状などを見ると、こういうところに税金を使って欲しいな、と思います。反面、公務員による海外への視察旅行や議員への不当な報酬、必要以上の道路工事などには使わないで欲しいです。税金が前者のような社会的・経済的に厳しい人たちに使われるのなら、所得税を払うことや
消費税が上がることにもきっと多くの人は納得するのではないでしょうか。

節税の指南をしている人や
節税に躍起になっている人が、税金の使われ方をチェックする方が、社会的に有意義です。もしくはそういうチェックをするNPOなどの組織があったら、そこに寄付をして、結果として節税をした方がよいと思います。

貧乏人の戯言かもしれませんが、この時期に本屋さんに行くといつも感じていることです。

(おなけん)


« あるクライエントの呟きです。 | トップページ | ソーシャルワークの価値4 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/44262258

この記事へのトラックバック一覧です: 確定申告で想うこと:

« あるクライエントの呟きです。 | トップページ | ソーシャルワークの価値4 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック