無料ブログはココログ

« 落ち着いて | トップページ | 文章化して描いてみる »

クレド

『クレド』を持っている企業として有名なのは、ジョンソン・エンド・ジョンソンです。08年度内で、私が担当している部門でも、みんなで『クレド』を作成しました。押し付けられた理念ではなく、自分たちで考えた信条ですから、思い入れもあります。

こういった取り組みをするにあたっては、当然抵抗する方もいるわけで簡単に浸透させることはできません。ただし、押し付けられたものではない分、作った人々の思い入れを伝えることで、徐々に理解を得られるようになります。

自分達が誇りをもって業務にあたるために、こういった取り組みをすることも大切だなぁとあらためて感じました。

不景気ですから、ギスギスした雰囲気の職場も多いことと思います。実際に、そう私も感じています。しかし、不平不満だけでなく「本来あるべき姿」に近づけるためにどうすべきなのか、あらためて考えさせられる時間だとも思います。

社員として、管理職として、産業カウンセラーとして・・・。

個人的には今後、カウンセラーとしてどうあるべきかを『クレド』にしていこうと考えています。

※企業研修を兼ねて「クレド」を作成しましたが、その際何冊か本を読んだなかで参考になった本をご紹介します

『エクセレント・サービス 林田 正光著』

(玲)

« 落ち着いて | トップページ | 文章化して描いてみる »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/44452294

この記事へのトラックバック一覧です: クレド:

« 落ち着いて | トップページ | 文章化して描いてみる »