無料ブログはココログ

« 血液を脳に巡らせるためには・前編 | トップページ | マルクスの言葉 »

改めて思う

新年を向かえ、久方ぶりに産業カウンセラー協会と支部のHPを見ました。いろいろと講座やってるな~、という感じです。そして毎度、参加費は高いな、と。内容が伴えば良いのですが、正直そうなっていないのが多くの方からの声です。だからこそ、ポイント制にして参加させようとしているのでしょうが…。

このような現状は、「
とりあえず協会が何かすれば、参加する」という私たちにも問題がありそうです。

「学びて思わざれば則(すなわ)ちくらし、思いて学ばざれば則ちあやうし。」

とりあえず産業カウンセラーの資格を取った。次はさらに○○の勉強。次は○○。というように、次へ次へという人が多い感じがします(自分もそうでしたが^_^;)。ただ、これをすると先のように協会が実のない講座を連発します。さらに自分自身の成長の足かせになってしまいます。やはり一度学んだものをしっかり見につけ、体得してから次のステップに入る方が良いと思います。学んで、それを思慮し、次に進む方向や足りないもの・充足したいものを見出す必要があると思います。

産業カウンセラーの勉強は非常に有益だと思います。自分を振り返り、生まれ変わりの機会を与えてくれると感じています。ぜひ学んだ知識と技能を実生活で活かすことに、まず力を注いでください。そうすると、日々の生活は楽しく、家族や友人たちとの関係はより一層良くなることと思います。

今、私はみなさんにカウンセリングなどについてお伝えすることをしていますが、自分が幸せを感じられなくなったら辞めようと思っています。自分が幸せだからこそ多くの人にそれを伝えたい・実践していただきたいと考えています。そのためにはまず家族との関係を大切することが重要だと思っています。そして、その実現のために産業カウンセリングの勉強でえたものを使うことが必要だと感じています。

学び、それを自分の幸せのために使いましょう。さらなる苦悩のために使うのは少し考えた方が良いと思います。

いずれにせよ、試験が近づいてきました。この試験をクリアすると、いろいろなことを考える機会を得ることができるでしょう。みなさんを応援しています(*^_^*)


(おなけん)

« 血液を脳に巡らせるためには・前編 | トップページ | マルクスの言葉 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/43676963

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて思う:

« 血液を脳に巡らせるためには・前編 | トップページ | マルクスの言葉 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック