無料ブログはココログ

« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2008年9月14日 - 2008年9月20日の4件の記事

実存主義について

高校生の倫理の参考書『理解しやすい 倫理』を、何気なく眺めていると、ふと琴線に触れるフレーズがありました。次のような文章です。

実存主義は、「個性的で主体的な真の自己」を創造していくことを放棄して、安易で怠惰な日常性(マイホーム主義や大衆娯楽)へ逃避する人間を批判する。

実存主義は、現代社会の疎外状況を直視し、各個人の内面的な自覚・決断・努力によって、だれとも取り換えのきかない、かけがえのない自由な主体性を確立し、このことによって自己疎外を克服することをめざす。

つまり、人間の主体性・自律性が失われてきているということです。社会に不平不満があったとしても、それを改革すること・創造することを放棄しているということです。さらには、その責任を自分ではなく、他者に求めるということだと言えます。

論語にも「子曰く、君子はこれを己に求む。小人はこれを人に求む」とあり、人の主体性のなさを憂いています。私の目にする人の中には、主体的に生きていない人もいます。そういう人と話をすると、「○○先生が~と言っていた」「テレビでは~」「本に~」というフレーズをよく聞くのと、仕事では「役所が~と言っているから、その通りにしなくては」「上司が~」とかです。

「私は~と思う」「私は~考える」ということを意識した方が良いのではないかな、と思います。自分が昔、他者依存だっただけに、余計に気になってしまいます。

自分の人生を楽しむのは自分の責任ですし、良くするのも自分です。私自身も、主体性・自立性・自律性を意識して、生活していきたいと思います。

(おなけん)

「催眠療法」の勉強会に参加しました!

先日、このサークルで行いました、「催眠療法」の
勉強会に参加しました。

実は・・・。
ちょっとこわごわの参加でした(笑)。
私が今興味を持っている療法とは向きが違う
こともあり、興味はあるものの・・・という
感じでしたね、正直言いますと。
ま、基本は、
「かけられるというより『かかる』もの」
という考え方で、自分の意思ありきでいられる
ということなので安心感はありました。

参加してわかったのは、すごく奥深いもので
あるということでしょうか。
深層心理や無意識に訴えかけられることで、
今まで意識に上がっていなかったことに
気づくことができたりと、正直自分でも
驚きました。
今まで知ってた療法は、ある程度自分で
意識していることに「再認識」という形で気づき
があることが根底にあったのですが、催眠療法に
関しては、全く意識どころか知らなかったこと
に触れることができた気がします。
今まで、
「どうしてこうなんだろう??」
と混沌としていたことの理由。今までは本当に
わかんなかったのです。
しかし、今回、
「もしかしてあの理由。こういうことが根源かも。」
となんとなくなのですが、結びついてきました。
これ、すごいことですよね。

そんなわけで、かなりこの療法に興味津々となり、
上級のコースに参加することにしました!
かなりわくわくしております(笑)。
勉強にこれだわくわく出来るなんて幸せです。

この療法の勉強がこれからの自分になんだかの
厚みを出すきっかけとなる様しっかり学びたいと思います。

勉学の秋第1弾のご報告でした!  (iwase)

心理テスト 4

今日は心理テストの「WHO SUBI」テストについてです。このテストはこころの健康自己評価質問紙といって、こころの疲労度だけでなく、こころの健康度も測定することが特徴です。質問項目は11あり、「非常にそう思う」「ある程度はそう思う」「あまりそう思わない」の3段階評定で40問あります。所要時間は採点も含めて15分程度。適用年齢は18歳以上で、企業の健康相談室、学生相談室、医療機関などで利用されてるようです。このテストについても協会の産業カウンセラーテキストが改訂されてから掲載されるようになりました。要チェックですね。

(玲)

家族とは2

家族とはの2回目です。

今日は「生殖家族」です。

生殖家族とは、「結婚によって夫婦となった2人で築き上げる家族であり、自分の子を運で育てる家族である。人間は生涯に2つの家族を持つがこれは後から持つ家族である。」

とされている。

自分の意志で作ろうとする家族ですね。簡単に言うと結婚です。

人間は生まれたら、定位家族をもち、その後生殖家族を持ちます。

結婚についてはいろいろ考える事があるかと思います。

次回、「核家族」です。
(14日夕方記載、21時にちょっとだけ訂正)
(誠)

« 2008年9月7日 - 2008年9月13日 | トップページ | 2008年9月21日 - 2008年9月27日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック