無料ブログはココログ

« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »

2008年7月20日 - 2008年7月26日の5件の記事

講座をいろいろやります。

いよいよ夏も本番となってまいりました。
お盆休みももうすぐ。お祭りや花火、楽しい
夏のイベントもてんこ盛りです。
思い切り遊んで、秋から勉強に勤しむのが
よいかもしれませんね(笑)。

そんなわけで(←どんなわけだ!?)、この
サークルでも勉強会をいろいろとしていく予定
となっております。
その始めとしてキャリコンの直前勉強会・メンタル
ヘルスⅡ種講座・そして傾聴など。
産業カウンセラーの資格試験対策もそろそろ始め
ないと・・・と思っている方も多いと思います。
これからこのサークルでも対策勉強会を行って
参ります。9月28日はその第一弾の「傾聴」の
勉強会です。
養成講座に通われている方は実技免除試験対策
として、養成講座の通われていない独学での受験
の方は今のうちから「傾聴」に慣れることが
大切だと思われます。実技対策は一朝一夕には
難しいので、是非トレーニングの意味も兼ねて
参加されるとよいと思います。
今回は細かくポイントをおさえてお伝えできれば
ということもあり、定員は12人となっております。

また、ちょっと涼しくなってからは試験対策とは
別に、「勉強心をくすぐられる秋だなあ・・・なんか
勉強したいなあ・・・」などと思われる方も
増えると予想します。予想・・・なぜなら私がそうだ

からです(笑)。そんな方の為の講座もしたいなあと
サークルメンバーで話をしております。
1人での勉強は3日坊主になりやすいので、興味の
ある講座がありましたら是非ご参加ください。 
(iwase)

ストローク2

日曜日に庭木があまりにも汚かったので手入れをしていたら、足長蜂に右手の甲を2ヶ所もさされてしまいました。アッと思ったときにはもう遅く私の手は見るも無残なパンパンに腫れてしまって、、、(涙)。痒いし痛いし、病院にいったら、大げさに包帯をまかれてしまい、、、そんな手で色んな方とお会いしていると、みんな優しいストロークをくれるのです。。。有難うございます。痛みがすこし和らぎました。

さて、ストロークの続きですが、、、

条件付のストロークは結構子育てしているときに使ってしまいがちです。「100点とったら、好きなもの買ってあげるよ」とか「100点とれてえらかったね」、、、たまになら嬉しいのですが、毎回毎回条件つきのストロークだと、、100点取れなかったときって認めてもらえないのね。。。となってしまいます。ストロークもらうのに条件つきだと、その条件を満たせない私ってダメな子ね、とか価値がないとか、思ってしまい、親の顔色を伺うような子になってしまうかもしれません。

一番のストロークは無条件の肯定的ストロークですね。「大好きだよ」「あなたのことが大切だよ」

【大事にされてる、愛されてると感じて、このまま生きていていいのだと思えるストロークをもらえると心の強い子になれますね。】

パートタイム労働法

前回は介護保険について簡単に触れてみましたが、

今日は、パートタイム労働法について確認を

しておきたいと思います。

この法律については、産業カウンセラーの試験にも

キャリアコンサルタントの試験にも出やすい内容です。

ただし、あくまで試験対策として必要なことだけ

確認していきたいと思います。

この法律は1993年に制定されました。

パートタイマー(短時間労働者)について、

・適正な労働条件の確保、

・教育訓練の実施、

・福利厚生の充実、

・職業能力の開発

などにより、その能力の発揮と

福祉の増進を図ることを目的として

制定されました。

そして、2007年にこの法律が改正され、

・労働条件の文章明示の義務化

・「職務同一短時間労働者」に対する

差別的取扱いの禁止

・賃金に係る通常の労働者との均衡の確保

・通常の労働者への転換の推進

など、パートタイマーの雇用管理の改善が

図られました。

パートタイム労働者も社会的重要な役割を

果たしています。その方たちの労働条件を

確保しようというのがこの法律のポイントです。

(玲)

香る風景 バラの小道

こんにちは。東京も梅雨が明けました土、日の猛暑でベランダのプランターはあっという間にカラカラ。大事なハーブをここで失うわけにはいかないのだ!と、せっせと水やりです。たとえ会社に遅れそうで焦っていても、水やりを欠かせない毎日がやってきました。そして水道代にも響く水やり。…そういえば、昔、お向かいのおばあちゃんがお米のとぎ汁を花壇に撒いていました。とぎ汁には、米ぬか成分の栄養が含まれていて、すばらしい肥料だったに違いないです。お水と米ぬかの有効利用ですね。よし、我が家も実行してみよう。。。

私が小学校に通っていた頃(大昔かな)、お風呂の残り湯を洗濯機で使っていることを友人に話すと大笑いされました。その時の私は、どうしようもない恥ずかしさで一杯でした。でも、どうでしょう、今、一般的な洗濯機には当たり前のようにお風呂の水を利用する設定が付いています。

物価が高騰している今の時代だからではなく、どんな時でも「何が大切なのか」、考えることが環境にも、お財布にも、そして私たち自身の頭にも大事なんだなーと思うのです。そしてそれは私たちのすぐ近く、毎日の生活の中に存在することなんですね。ちょっと考えてみて「工夫」して生活してみるって楽しいことです。考えることで楽しむ…、頭の中でも元気になる物質が出てきそうですね。

さて、香る風景、第2弾、バラが咲き乱れる小道です。(Yokkori)

2

jobカード4

全国○○億人の読者の皆様、先週は何も書けなくなくて申し訳ありません。

今日はJobカード4回目、日本版デュアルシステムについて。

デュアルとは2つのことですね。何が二つなんでしょうね。

これは実習と座学の2つとなっています。

えっと??、前回まで説明してきたものも2つでしたよ~gawk

なんか全部一緒に見えてきましたね。

ところがこれは実は、実施する形態や条件が違うんです。

まずこのデュアルシステムでは訓練の実施は4ヶ月としています。

対象は有期実習型と同じです。覚えてますか?対象者。

そこで今日の、sign01ここがポイントsign03

実習+座学ではあるが、座学を企業、教育訓練機関へ委託する形である。

期間は4ヶ月である。

対象者は、フリーター、子育て終了後の女性、母子糧のの母親等の就職困難者

OJTの期間は1ヶ月以上で総訓練期間の1/2以下

OFF-JTの主な実施機関は民間の教育訓練機関

とされています。

他との違い、わかりますか~happy01

職業能力形成プログラムの3つの制度、理解しましょう。

(誠)

« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »