無料ブログはココログ

« 2008年5月11日 - 2008年5月17日 | トップページ | 2008年5月25日 - 2008年5月31日 »

2008年5月18日 - 2008年5月24日の6件の記事

食は「愛」です。

「食は愛」。いいことばですね(笑)。

わたしは店で、月に1週間、毎月
「お食事週間」なるものをやっております。
以前は毎日サンドウィッチなどの軽い食事
をお出ししていたのですが、座席が少なく
なったこといもあって今は月に1週間のみ。
それでも楽しみにしてくださるお客様が
いらっしゃいます。

月に一週間という限られた期間になって
から、心境に変化が出てきました。
以前はわりと保守的でした。
「お客様に『損した』と思われないように。
なおかつ原価と相談しながら、できるだけ手軽
に準備できるものを」
こんな感じだったと思います。
それが今では、お客様の顔や言葉を思い出しな
がら、どんな風にしたら喜んでもらえるか。
そのことばかり考えてメニュー作成をしている
次第です。

毎月、楽しみにしてくださり、足を運んで下さって
、いつも感謝の言葉を惜しみなくかけてくださる、
そのようなことのひとつひとつに対して、
「絶対に喜んでいただきたい」という気持で毎月

臨んでいます。私は調理師免許を持っているわけで
もないし、修行をしたわけでもありません。
足りない技術はとにかく、「手間をかける」
これで補っている次第です。
なるべく体にいいものを、調味料でごまかすことなく
下ごしらえに時間をかけて丁寧に作ることを
基本に、
「こんなものが入ってたら喜んでくださるだろうな」
などと考えながら工夫しています。
正直、通常業務が終わってから試作したりするので
体力的には少し大変なのです。いっそのこと、
食事週間なんて辞めようとも思ったりしました。
でも辞めずにやれるのはひとえに、「愛」かも
しれません。頂いている「愛情」を返したいし、
それを止めてしまうと自分の成長はないと感じる
からなのです。

「自分のこと」から「お客様のこと」。考える視点を
変えてからは、この一週間が私に与えてくれるもの
の大きさを痛感しています。そして一番の収穫は、
「料理は愛がないとできない」ということなのです。

出来合いのお惣菜でもいいのです。
そこにちょこっと「ねぎが添えてある」とか
「手作りのお味噌汁がある」とか。
そんな「ちょこっとしたこと」。それを当たり前と
とらえず、そこに「愛」を感じることが出来るように
なると家庭円満間違いなし・・・・・・・だと思います、
多分(笑)。    (iwase)

自律性を達成する・・・

自分がもっている本来の能力や持ち味に気付き心豊かに過ごしたいですね。人間は一人では生きていくことができず周りの人と何らかの関係を持って生活しています。その対人関係のなかで、充実感や生きがいとともに成長しあえる係わり合いを持つことがありますが残念なことにその逆もあります。その原因の一つには、自分自身のことがわかってないからということもあります。対人関係をうまくやっていくには「自分自身を知る」ということが大事です。自分自身のことを知る方法のひとつとして交流分析はお勧めです。

本来もっている素晴らしい潜在能力に気付き、その能力の発揮を妨げているいろいろな要因を取り除き本来の自分の力を発揮させる。 こうした生き方をすることを「自律性を達成すること」であるとE・バーンはいってます。

皆さんは自律性を達成するためにはどんなことをしたらよいと思いますか?是非考えてみてください。では次の木曜に。(hoso)

メルマガ読者登録のお願い

勉強会のお知らせなどをしております当サークルのメルマガへのご登録をお願いいたします。
現時点では、当サークルの勉強会のお知らせが主ですが、今後は、皆さんからのご意見なども掲載させていただければと思っております。また、いろいろな呼びかけ・活動の提案などにも使用させていただきたいと思います。多くても月に3通程度ですので、ご登録していただければ幸いです。

みなさんからのご要望など、気軽に書き込んでくださいね。みなさんと共に前進・成長していければと思っております。ご支援のほどよろしくお願いいたします。


(おなけん)

労働契約法 6

今日は、朝から嫌な天気ですね。

電車が止まって、通勤で苦労された方も

多いのではないでしょうか?

私も大変でした~。

さて、今日も労働契約法の基本事項を

確認しましょう。

~労働契約を終了する場合などには~

○権利濫用と認められる出向命令は、

無効となります。(第14条)

→出向命令が権利濫用に当たるかどうかは、

その出向が必要であるか、対象労働者の選定

が適切であるかなどの事情を総合的に

考慮して判断されます。

○権利濫用と認められる懲戒は、

無効となります。(第15条)

→懲戒が権利濫用に当たるかどうかは、

懲戒の原因となる労働者の行為の性質や

態様などの事情を総合的に考慮して判断

されます。

○客観的に合理的な理由を欠き、

社会通念上相当と認められない解雇は、

権利を乱用したものとして無効となります。

(第16条)

(厚生労働省リーフレットより)

産業カウンセラー試験については、

社労士試験とは異なり、

労働法規については、知識として

抑えておくのみでよいです。

継続は力なり。

基本事項は来週で終了。

その後、もう一度おさらいをします。

(玲)

風薫る五月

「風薫る五月」です。

昨日の日曜日、東京は晴れでした。愛犬と一緒にお散歩しましたら、何やらふんわりと良い香りが。

ふと見れば、ご近所のお庭では色とりどりのバラが満開。そして角を曲がれば…おお!みかん(?)の花いっぱい!優しくうっとりする香りでした。「♪み~かんの花が咲いている・・・」と、大昔に習った歌を思い出してしばらく立ち止まっておりました。海は見えない場所に住んでいますが、初夏の陽気がもたらす恩恵を十分にあじわいました。「みかんの花」↓といえば、アロマテラピーや香水の貴重な原料で知られる、精油「ネロリ」が頭に浮かびます。ネロリはビターオレンジ(和名ダイダイ)の花から取れます。清楚で爽やかな花の香りは心を癒してくれる香りとして知られています。

旬の香りをあじわう…、何て贅沢なんでしょう。花盛りの季節、お手軽なお散歩でぜひ楽しみたいものですね。

(Yokkori)

Photo_2 

やってみたい?

春も真っ盛り、緑が綺麗ですよね。

気温もあがり関東では半袖の人も多くみたこの2、3日でした。

梅雨になる前に思いっきり緑の空気を吸いたい気分です。ちなみにグリーンとブルーは私が一番好きなカラーです。

今日の話題。

最近は街でけっこうカップルがベタベタする時代になりましたよね。

みなさんも、街中や電車で、それはちょっとやりすぎ、許せないって思った事もあるかと思います。実はこれ、心理学的には、みなさんが内心やってみたい、と思っている事だったりするそうです。

人は本当はNGな事を実はやってみたいって思い、少しはあるのかも知れませんね。

心当り、ありませんか?

(「心理分析ができる本」より抜粋)

(誠)

« 2008年5月11日 - 2008年5月17日 | トップページ | 2008年5月25日 - 2008年5月31日 »