無料ブログはココログ

« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »

2008年4月20日 - 2008年4月26日の6件の記事

ロゴセラピーの基本理念

フランクルによって創始されたロゴセラピーの基本理念は三つあります。

①人間の意志は自由である。

②人間は誰でも意味への意志をもっている。

③いかなる状況にあっても人生には意味がある。

①の自由の意思は、好きなことをもとめる「快楽への意思」や、相手を支配したり、影響を与える「権力への意思」とは異なります。「自由の意思」とは、何か意味のあること、価値のあることを実現させようとする意思のことです。

自分の良心に基づいた行動、それが自由の意思に基づいた行動なのです。現実には良心に基づいた行動がとれずに、あきらめたり、避けたりすることがあります。またそれに反する行動をとることもあります。

私たちの行動には意味があり、もともと意味が付与されているのです。意味を求めるのではなく、意味は与えられているものとして生きることが大切といえます。

「便利」の代償。

「便利なこと」「便利なもの」。
実はちょっと尻込みしてしまいます。
なぜなら、それがないと困るようになって
しまうからです。
あることによって、今までしなかった
ことに挑戦してみようというメリットも
あります。ただ、なくてもなんとかなる
のであれば、持たないように我慢すること
も必要では・・・と思うのです。
その存在に甘えて、自分で考えたり工夫する
ことがなくなることが恐いのです。

便利なものってなければないでなんとか
なるのですよね。ただ人間は「便利」に
慣れてしまう。慣れるとそれがないと
ストレスに感じてしまう。
ない場合はどうしたらよいかという想像が
困難になるのです。応用力の低下・思考能
力の低下はこんな日常からきているの
ではないでしょうか。
そして究極の結果として、「犯罪」という
ことにつながってきます。これはおそらく、
「こんなことをしたらどうなるか」という
想像ができないからではと思います。
このような思考回路は、便利なものを供給
しすぎる親、ひいては世の中が作り出した
もののような気がしてなりません。
「便利」は時には「悪」なんだと思います。

自分で工夫する、そんな毎日の積み重ねが
想像力の向上につながり、犯罪の減少にも
つながるのではと感じる今日この頃です。
(iwase)

労働契約法 2

労働契約法における「労働者」とは?

使用者の指揮・命令にもとに働き、

その報酬として賃金を受けている場合には

「労働者」として労働法契約法の対象となります。

(第2条第1項)

つまり、「請負」や「委任」という形式をとっていても、

実態として、使用者の指揮・命令のもとに働き、

その報酬として賃金を受けていれば

「労働者」となります。

(厚生労働省パンフレットより)

<参考>

労働基準法第10条では、使用者を

「事業主のために行為をするすべての者」

としています。

一方、労働契約法では、単に「賃金を支払う者」

しています。

労働基準法では、使用者を「その事業の労働者

に関する事項について、事業主のために行為を

するすべての者」とすることで、「管理監督者」を

労働者から除くようにしています。

しかし、労働契約法では、管理監督者は使用者

には該当しないので、労働者になります。

したがって、労働契約法では、部下への

指揮命令、時間管理などの行為に関係なく、

すべての労働者が「労働者」と見なされます。

(玲)

ハーブ好き ~チャイブ~

私の日々の暮らしに、楽しみを与えてくれるものの一つ、ハーブを少しずつ紹介しますね。お料理やハーブティー、香りやグリーンとして楽しむ方法はたくさんあります。さて本日は…

チャイブ(シブレットとも言います):ユリ科ネギ属の多年草。見かけはアサツキのミニチュア版。

使い方:緑の生の葉を細かく刻んで、ポテトやスープ、パスタの薬味や彩りに使えます。キッチンでチャイブが一番活躍してくれるのは春~初夏。小さなポンポンのような形の、薄紫の花が咲きます。かわいいのでもったいないと思いつつ、この花も摘んで生のままサラダにパラパラと散らしたりします。とてもきれいですよ。

栄養:香り成分はネギと同じ系統ですが、かなり優しい香りです。香り成分は糖質の代謝を助けてくれたり、消化促進や食欲増進にも役立つとか。また、緑黄色野菜として油に溶けやすいカロテンも含まれます。少し熱を加えて油脂の含まれるものと一緒に食べると体への吸収に良いです。

育て方:市販されている苗から育てるのが簡単です。冬に一旦枯れたようになりますが、春になるとツンツンと新しい芽が伸びてきます。ベランダで、小さな鉢でもOK。日当たりと水枯れ、適当な施肥、あと、ネギにつく虫に注意すれば、気軽に育てられます。

(Yokkori)

カウンセリングinネットカフェ2

3/16の私の投稿に2件、コメントいただきました、ありがとうございます。

確かに精神的に強いカウンセラーは少ないかも知れません。ただ自分自身を昇華する方法は覚えないとキツイという気がします。

カウンセラー資格はスタートラインにたつためには必要な内容です。興味のある方はぜひやってみましょう。

私は将来はできれば、ネットカフェ難民には間接的援助ができれば幸いと思っています。

この種の人たちが本当に定職につけないのかどうかはもちろん、その間の社会保障制度が適用されているか、本人が適用の仕方を知っているか、とか病気のときに本当に診察を受けられないのか、とか。直接援助の人と一緒に協力できれば、と思います。

それにはまだまだ勉強しないといけませんが。

(誠)

色と心理2

自分の好きな色、他人から見て似合う色、違いますね、じゃなくって違う時もありますね。が正しいですね。

他人から見て似合う色はその人のイメージなんでしょう、先入観とかその時の場とかあるのであんまりあてにならないかもしれません。でも例えばあまり背が高くない私は黒のコートは似合いませんでした。

自分の好きな色、似合う色、気分の色を考えて洋服や職場環境を作れればいいですね。

(誠)

« 2008年4月13日 - 2008年4月19日 | トップページ | 2008年4月27日 - 2008年5月3日 »