無料ブログはココログ

« 期待と批判 | トップページ | 心理テスト 12 »

atarimaeプロジェクト

atarimaeプロジェクトっていう広報活動ができました。
厚労省がやりだしました。

これは、障害者雇用を少しでも多くしようと、障害者は働ける、働きたがっている、がんばって働いている、を周知して現在の障害者雇用率をあげようというキャンペーンです。

当たり前じゃない世の中で、障害の有無に関係なく当たり前に働こうというものです。

ここでいう当たり前じゃないっていうのは、働けるのに働いていない事、です。

このキャンペーンによると現在働ける人で障害者の人は360万人です。
しかし実際に勤務しているのは50万人です。残りの人は職についてません。

障害者雇用率は1.5%にすぎません。

これは障害者に勤務する能力がないから、ではありません。

と、このキャンペーンでは言っています。
障害者だって働く喜びを健常者と同じように知りたいと。

そんなわけで、なかなか進まない障害者雇用を上昇させるキャンペーンです。
名付けて「あたりまえプロジェクト」だそうです。

みなさんの会社は障害者雇用は積極的でしょうか?

(誠)

« 期待と批判 | トップページ | 心理テスト 12 »

障害と精神保健福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/43044133

この記事へのトラックバック一覧です: atarimaeプロジェクト:

« 期待と批判 | トップページ | 心理テスト 12 »