無料ブログはココログ

« 障害者の心がテーマ | トップページ | 労働契約法10 »

スパイス好き ~フィファーチ~

今日は、初スパイスの紹介です。お気に入りのスパイスをぜひ皆様にもお試しいただきたく、書いてみることにしました。
その名は「フィファーチ」!沖縄、八重山諸島の特産です。ヒバーチとかヒハツなど言い方もさまざまなようですね。「
島こしょう」って普通には言うのでしょうか。沖縄物産店がお近くにあれば扱っている確立が高いと思います。

熱帯原産のコショウ属に属し、ヒハツモドキ(ジャワナガコショウ)という名なのだそうですが、沖縄では栽培のほかに自生しているものもあるとか。

島こしょうというだけに、使用目的はズバリ「こしょう」代わり。沖縄と聞けば有名な「チャンプルー」がありますが、我が家でも「チャンプルー」にはもはや欠かせない調味料です。「チャンプルー」でなくとも野菜炒めやチャーハンなどと相性が○です。では普通の「こしょう」とどう違うのか?といいますと、味はマイルドで、甘い香りが特徴です。…そうですね、「ハッカク」とか「アニス」を思わせるような、ほんのり甘い香りです。そんな香りがこの時期の食欲をそそります。沖縄の香辛料といえば、つい、あの島唐辛子を泡盛と一緒にビンに詰めた「コーレーグース」を思い出しますが、島こしょうも有名で、料理を問わず、日常的に使われるスパイスなのだそうです。

沖縄の家庭料理が人気者になって、身近な場所でいろいろな食材も手に入るようになりました。夏を前にゴーヤや麩を使って、お野菜たっぷり、ほんのりスパイシーな「チャンプルー」を作って、スタミナをつけておきませんか?

(Yokkori)

« 障害者の心がテーマ | トップページ | 労働契約法10 »

ハーブ&スパイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/41544919

この記事へのトラックバック一覧です: スパイス好き ~フィファーチ~:

« 障害者の心がテーマ | トップページ | 労働契約法10 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック