無料ブログはココログ

« 【高崎】メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種勉強会 | トップページ | ハーブ好き ~リンデン~ »

jobカード1

今日から2~3回、今話題のジョブカードについてです。

厚生労働省の方針でジョブカードなるものが誕生しました。

ジョブカードとはどんなものなんでしょう、誰がどこで使うのでしょう?

少しづつ見ていきたいと思います。厚労省も説明を出していますが

私の目から見てみます。

今日は概要と目的です。

ジョブカードとは簡単言えば、厚労省の決めた形式による「履歴書、職務経歴書、能力評価書など」のことです。

6種類のシートで構成されており、全部まとめてジョブカードと呼びます。

なぜそんなものを作ったのでしょう?

特に中途採用の就職活動で過去に正規雇用がされなかった人のためを主として作ったのですが、みなさんも過去に一度くらいは「就職活動」をしたことがあるかと思います。

そのときに履歴書、職務経歴書を書いたと思うのですが、これが書く人書く人みーんな、バラバラでしかも読みにくい。また過去のその人の経験と評価もわからない。これでは採用する側もされる側もけっこうたいへんです。

そこで、これらの書式を統一してみましょう、ということになりました。(もっとも履歴書はjis規格くらいはあるそうですが)

みんなが同じ書式と項目で書類を書けば、誰がいつみても少しはわかりやすいだろうという狙いがあるのです。

特に6種類のシートの中で、能力評価をABCの3段階でつけるシートがあり、たくさんの項目にチェックをします。ちょっと前の小学校の通知表みたいです。

まず統一した書類で求人、求職活動ができるように、という目的があるのです。

採用側は履歴書等のかわりに提出を求めることがある、とされています。

ただし、これだけでは意味がありません。

その書式を利用して、今回始まる「有期実習型訓練」制度や日本版デュアルシステムへの利用を進めて行きます。職業能力形成プログラムといいます。

その仕組みはまた次回・・・。

(誠)

« 【高崎】メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種勉強会 | トップページ | ハーブ好き ~リンデン~ »

キャリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/41602959

この記事へのトラックバック一覧です: jobカード1:

« 【高崎】メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅱ種勉強会 | トップページ | ハーブ好き ~リンデン~ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック