無料ブログはココログ

« 共有の時 | トップページ | 試験後… »

日常の『葛藤』。

コンフリクト(葛藤)。テキストで見た言葉です。
接近ー接近・回避ー回避・接近ー回避。
レヴィンです。そんなことはともかく(笑)。
人生は「葛藤」の繰り返しだなあ、といつも感じます。

現在店をしている中で、大きな「葛藤」があります。
自分のしたいことと、お客様のニーズとのギャップ
です。私はいろいろな種類のお菓子を作る中で、
ちょっと変わった、目新しい味のものを展開していき
たいと思っています。胡椒を入れたクッキーだとか
ジャスミンティを使ったプリンとか。グレープフル
ーツと抹茶の相性の良さから、抹茶生地のケーキに
グレープフルーツの実をいれてみたりもしました。
自分では大好きな味だし、試食をしていただいた方
の評判もよかったと記憶しています。ただ・・・。
やはり売れるのは、無難なものばかり。試食をして
もらっても、やはり無難なものばかり売れるのです。
自分の作りたいものと、求められるものが違う・・・
この葛藤をどうクリアすればよいものか。
先日、あるビストロのオーナーと話したところ、
同じ悩みをかかえていらっしゃいました。
バルサミコを使ったデザート。以前試食させていた
だき、大変おいしくて私としてはもう大絶賛だったの
ですが。
実際、オーダーが殆どないとのことなのです。
定番のティラミスが人気なので、今はそれだけ
にしているとのこと。オーナー自身も、ご自分の
したいことよりも、商売として、ということを重視
せざるを得ない現状にジレンマを感じてられる
ようでした。

この「葛藤」。歩み寄りで解決できればよいのです
が・・・。自分の欲望をとるか、お客様のニーズに
迎合するのか。
このコンフリクト、今、一番の検討課題なのです。

あ、この場合は、「接近ー接近」「回避ー回避」
「接近ー回避」どれにあたるのでしょうか??
どなたかご回答の程お願い致します(笑)。
(iwase)

« 共有の時 | トップページ | 試験後… »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/40760532

この記事へのトラックバック一覧です: 日常の『葛藤』。:

« 共有の時 | トップページ | 試験後… »