無料ブログはココログ

« 労働契約法 2 | トップページ | ロゴセラピーの基本理念 »

「便利」の代償。

「便利なこと」「便利なもの」。
実はちょっと尻込みしてしまいます。
なぜなら、それがないと困るようになって
しまうからです。
あることによって、今までしなかった
ことに挑戦してみようというメリットも
あります。ただ、なくてもなんとかなる
のであれば、持たないように我慢すること
も必要では・・・と思うのです。
その存在に甘えて、自分で考えたり工夫する
ことがなくなることが恐いのです。

便利なものってなければないでなんとか
なるのですよね。ただ人間は「便利」に
慣れてしまう。慣れるとそれがないと
ストレスに感じてしまう。
ない場合はどうしたらよいかという想像が
困難になるのです。応用力の低下・思考能
力の低下はこんな日常からきているの
ではないでしょうか。
そして究極の結果として、「犯罪」という
ことにつながってきます。これはおそらく、
「こんなことをしたらどうなるか」という
想像ができないからではと思います。
このような思考回路は、便利なものを供給
しすぎる親、ひいては世の中が作り出した
もののような気がしてなりません。
「便利」は時には「悪」なんだと思います。

自分で工夫する、そんな毎日の積み重ねが
想像力の向上につながり、犯罪の減少にも
つながるのではと感じる今日この頃です。
(iwase)

« 労働契約法 2 | トップページ | ロゴセラピーの基本理念 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/40987941

この記事へのトラックバック一覧です: 「便利」の代償。:

« 労働契約法 2 | トップページ | ロゴセラピーの基本理念 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック