無料ブログはココログ

« 本当の自分 | トップページ | 知徳一体 »

生きがい

ショーペンハウアー(1788~1860)という哲学者は、「人生とは、一般には苦痛と退屈のあいだの振り子運動である」といった。

ソクラテス(前469?~前399)は、「人間にとって大切なことは、ただ生きることではなく、善く生きることである」といった。

人間は他の動物と違って、社会的な意味を生きる動物である。

人生の目的とは、人生自体を生きる過程そのものにある。人生を生の充実をもって、生きがいとともに生きること。その過程自体が、人生の目的であるとさえいえるのではないだろうか。

引用文献:NHK高校講座『倫理』

« 本当の自分 | トップページ | 知徳一体 »

青年期・思春期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きがい:

« 本当の自分 | トップページ | 知徳一体 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック