無料ブログはココログ

« 2007年7月1日 - 2007年7月7日 | トップページ | 2007年7月15日 - 2007年7月21日 »

2007年7月8日 - 2007年7月14日の4件の記事

交流分析勉強会を終えて

本日、交流分析を開催し、無事終了しました。

とても楽しく、充実した講義で、参加者のみなさんにも満足いただけたようです。入門講座でありながら、構造分析から人生脚本まで、交流分析の全体を知ることができました。とても良かったので、同じ講座をまたお願いして、開催したいと思います。また、さらに発展した講義をお願いしようと考えています。決まり次第、告知していきます。

来月は、グラッサーの選択理論の勉強会を開催します。以降、論理療法、アサーション・トレーニング、親業、アドラー心理学などの勉強会を開催していく予定です。

良い講座を受けたあとは、もっと勉強しようという気になって、とっても良い気持ちです。

(おなけん)

年金記録を確認しましょう

実は先日、今話題の年金記録を確認しに社会保険事務所に行ってきました。

私の場合、照合の結果、コンピュータにちゃんと登録があり未払いも自分が忘れた1ヶ月のみでした。特に問題は無かったです。

しかしスッゴイ人でした、社会保険事務所。まるで行列ができる銀行なみ。

待ち時間2時間・・・。

でも行く意味がありました。

それは新しく知ることができた点がいくつかあったからです。

こんな事がわかります。

①もちろん記録があるかどうか。

②国民年金、厚生年金、厚生年金基金などの納付月数

②上記を納付した年月

③納付月の標準報酬額

などなどコンピュータ画面をプリントアウトして詳しく説明してくれました。

ここで特に私の驚きは厚生年金基金と厚生年金の納付月数の差でした。

過去就職した会社で「年金基金」に入っていない会社が2つありました。

へ~、そうだったのか・・・・。と思いました。

また標準報酬額については、過去の年齢を考えながらみると月給と賞与がこんなもんだったんだ~、と振り返ることができます。(振り返ってもしょうがないか?)

過去に自分が勤務した複数の会社の名称まで確実にわかります。

60歳前後なら予定給付金額も教えてくれます(私は若すぎてダメでした)

自分は問題無いから、とか面倒くさいと言う人もぜひ一度確認されるといいかと思います。

それも電話じゃなくって事務所に出向いて対面でプロの説明を受ける事が大切だと思います。

お時間のある人はぜひ!!。

ちなみに私の失った1ヶ月はもう納付できない、古すぎて、だそうです。

でも給付金額に大きく影響は出ないという事でした。

(まこと)

昨日の答え

Rimg0072 昨日の写真の岩の名前は「猿岩」です。ゴリラのようにも見えるのですが^_^;

さて、今週の14日(土)10:00~16:00に、「交流分析入門」を、NPO法人日本交流分析協会のインストラクターの方に講義していただきます。協会のテキストを使っての勉強です。場所等につきましてはこちらを参照してください。

交流分析(TA)は、アメリカの精神分析医エリック・バーンが開発したとても解り易い心理学です。
複雑で繊細な私達の心を、とても解り易く説明しているので、どなたにでも気軽に学んでいただけます。
交流分析を学ぶ事により、自己理解が深まります。
心地よい人間関係の構築や、さらなる自己成長の方法などに役立つといえます。

まだ少し空きがありますので、ぜひ参加いただければと思います。みなさまからのメールお待ちしております。

頭の体操?

Rimg0043壱岐のある観光スポットの写真です。
これは「○○岩」といいます。
何岩でしょうか?
ヒントは動物です。

« 2007年7月1日 - 2007年7月7日 | トップページ | 2007年7月15日 - 2007年7月21日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック