無料ブログはココログ

« コンフルーエンス(融合)① | トップページ | コンフルーエンス(融合)③ »

コンフルーエンス(融合)②

病理的なコンフルーエンス状態にある人は、自分が何者であるかを言うことはできないし、また他者が何者であるかを告げることもできない。
そのような人はどこまでが自分で、どこからが他者なのかが分からない。
そして自己と他者の間の境界が分からないので、他者とよいコンタクトを持つことが不可能である。


« コンフルーエンス(融合)① | トップページ | コンフルーエンス(融合)③ »

ゲシュタルト療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/16985761

この記事へのトラックバック一覧です: コンフルーエンス(融合)②:

« コンフルーエンス(融合)① | トップページ | コンフルーエンス(融合)③ »