無料ブログはココログ

« 2007アロマ検定に向けて50(植物油) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて52(水性の基材) »

2007アロマ検定に向けて51(植物油の種類)

植物油の種類

 スイートアーモンド油

スイートアーモンドの種子からとれる植物性油脂で、においもほとんどなく、無色~淡黄色。古くから化粧品の材料として使用されている。

 

 オリーブ油

オリーブの果実からとれる植物性油脂。淡黄色~淡緑黄色。美容や医療の分野で幅広く使用されている。

 

 マカデミアナッツ油

マカデミアナッツの種子からとれる植物性油脂。淡黄色でわずかににおいあり。皮脂の構成に近い脂肪酸を多く含むことからスキンケア用として用いられる。

 

 ホホバ油

砂漠に自生するツゲ科の植物ホホバの種子からとれる液体ワックス(ろう)。無色~黄色。冬の寒さで固まることも。

 

 植物性スクワラン

オリーブ油由来の炭水水素を還元して得られる飽和炭化水素。無色透明でにおいもない。

(玲)

« 2007アロマ検定に向けて50(植物油) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて52(水性の基材) »

アロマテラピー検定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/16642251

この記事へのトラックバック一覧です: 2007アロマ検定に向けて51(植物油の種類):

« 2007アロマ検定に向けて50(植物油) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて52(水性の基材) »