無料ブログはココログ

« 2007アロマ検定に向けて30(ペパーミントのポイント) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて32(ユーカリのポイント) »

2007アロマ検定に向けて31(ユーカリ)

ユーカリは、成長力が旺盛で生命力も豊かな植物です。アロマテラピーの精油としてよく用いられるのは数種ですが、じつはたくさんの種類があります。ユーカリはティートリーと共通の特性をもっています。集中力をアップする作用や、抗ウイルス作用、殺菌作用、消炎作用、鎮痛作用に優れており、花粉症や風邪による鼻水、痰、せき症状の軽減やのどの痛み、各種の感染症に有効だといわれています。芳香拡散器を使って、室内にユーカリの精油の香りを拡散させると風邪の予防に役立ちますよ。また、運動後の筋肉痛、あるいは打撲の痛みを和らげ治癒効果を早める効果もあります。

ps.みなさん、ユーカリで集中力を高めて試験勉強を・・・(誠)

(玲)

« 2007アロマ検定に向けて30(ペパーミントのポイント) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて32(ユーカリのポイント) »

アロマテラピー検定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/16385460

この記事へのトラックバック一覧です: 2007アロマ検定に向けて31(ユーカリ):

« 2007アロマ検定に向けて30(ペパーミントのポイント) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて32(ユーカリのポイント) »