無料ブログはココログ

« 2007アロマ検定に向けて28(ティートリー2) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて30(ペパーミントのポイント) »

2007アロマ検定に向けて29(ペパーミント)

ペパーミントは精神疲労や眠気を拭い去る効果があり、さらに吐き気や乗り物酔いや時差ぼけ、頭痛、花粉症や鼻づまりにも効果があります。ハンカチなどにペパーミントの精油をつけて香りを吸入すると、乗り物酔いや時差ぼけによるボーっとした頭をすっきりさせます。ペパーミントの精油は刺激が強いので、むせないよう注意が必要です。

次回はペパーミントのポイント、です。

(玲)

« 2007アロマ検定に向けて28(ティートリー2) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて30(ペパーミントのポイント) »

アロマテラピー検定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/16353402

この記事へのトラックバック一覧です: 2007アロマ検定に向けて29(ペパーミント):

« 2007アロマ検定に向けて28(ティートリー2) | トップページ | 2007アロマ検定に向けて30(ペパーミントのポイント) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック