無料ブログはココログ

« 希望退職制度 | トップページ | ビジネスキャリア制度 »

2007アロマ検定に向けて5(全身浴法)

全身浴法は、浴槽にぬるま湯をはり、5滴以下の精油を落とします。精油には水に溶けにくい性質があります。5ml程度の植物油や天然塩に薄めて使用するとよいでしょう。注意点としては、幼児や敏感肌の方などの場合は、精油の量を減らすことも必要だということ。元気を出したいときや、目覚めたいときは、少し熱めの湯で短時間で切り上げるとよいでしょう。

(玲)

« 希望退職制度 | トップページ | ビジネスキャリア制度 »

アロマテラピー検定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/16051103

この記事へのトラックバック一覧です: 2007アロマ検定に向けて5(全身浴法):

« 希望退職制度 | トップページ | ビジネスキャリア制度 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック