無料ブログはココログ

« モラトリアム | トップページ | ジェンダー »

2007アロマ検定に向けて13(注意事項2)

お年寄りや既往症がある方、敏感な体質の方は、香りに反応しやすいこともあり、不快を感じるようであれば、アロマテラピーを避けたほうがよいです。また一般の健康な方でも同じで不快感や異変を感じるときは使用を中止しましょう。芳香浴法として使用している場合は、窓を開けるなどの換気をすることも忘れずに。なお、いずれの楽しみ方でも、まずは基準の半分以下の精油の量で試してみるとよいと思います。

(玲)

« モラトリアム | トップページ | ジェンダー »

アロマテラピー検定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/16152884

この記事へのトラックバック一覧です: 2007アロマ検定に向けて13(注意事項2):

« モラトリアム | トップページ | ジェンダー »