無料ブログはココログ

« 『スローキャリア』から | トップページ | 最近の自分につて »

自殺予防について

自殺予防について、朝日新聞編集委員の田辺さんが書かれているのを、ふと目にしました。わたしが感じていることを的確に書かれているので、その一部を以下に記します。

今の日本は効率主義、能力主義が非常に強くなっています。かっての大家族主義、血縁親族のつながり、地域のつながりには、効率とは無関係の包容力がありました。それがどんどん失われて、のんびり、楽しく暮らしたい人が生きられる場が極端に狭くなってしまったのです。また、何事も金銭換算で、基本的な生活費もかかりすぎます。
本当はもっと暮らしやすい、楽しい世の中にすることが一番いい自殺予防策だと思うのですが。

まさにそのとおりだと思います。ゆっくり、のんびり暮らしたい人をも巻き込んだ企業中心の今の世の中の仕組みには、一考の余地ありといえるでしょう。農業や漁業といった、1次産業にまで、効率化の波が押し寄せ、地方らしさ・田舎らしさが徐々に奪われだしています。ゆっくりと、のんびりとした空気や景色を求めて、都会人は田舎に休息に行きますが、いつまで休息の場として残っているか、とても心配です。スローライフ、スローキャリア。みんなが真剣に考え、行動するときではないかと思います。

(おなけん)

 

« 『スローキャリア』から | トップページ | 最近の自分につて »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/15186065

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺予防について:

« 『スローキャリア』から | トップページ | 最近の自分につて »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック