無料ブログはココログ

« バーンアウト | トップページ | ステレオタイプ »

心理学とは

心理学とは、その字が表すように心に関する学問である。
英語ではPsychologyと書くが、サイキ(
psycheとロゴス(logos)というギリシャ語からできている。
サイキの語源は、「魂」という意味で、広くは「心」のことである。
ロゴスは、知識・研究のこと(オロジー(ology)のつくものはすべて学問をさす)。

psychologyに相当するラテン語psychologiaが最初に用いられたのは16世紀末といわれる。
心理学という語が日本で最初に用いられたのは、明治6年(1873)頃であるといわれる。

心理学の定義は明確ではないが、一般的に以下のようなものが用いられる。

「心理学とは、人間および動物の心と行動を科学的に研究する学問である」

心理学を独立の学問として確立したのは19世紀後半のヴィルヘルム・ヴント(Wundt,W.,1832-1920)らの功績である。1879年が心理学誕生の年といわれている。

ヴントは、ドイツのライプツィヒ大学で、人間行動を研究するための、初の公認実験室を開いた。ヴントは、「実験心理学」という言葉を初めて使った。

ヴントは「心理学の父」といわれている。


人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)



« バーンアウト | トップページ | ステレオタイプ »

心理学基礎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/13846097

この記事へのトラックバック一覧です: 心理学とは:

« バーンアウト | トップページ | ステレオタイプ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック