無料ブログはココログ

« 2006年11月5日 - 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月19日 - 2006年11月25日 »

2006年11月12日 - 2006年11月18日の7件の記事

第19問

「傾聴」の姿勢を適切に取り続けた場合、「他者への非難ではなく、もっぱら自分の至らなさを自己反省するようになる」というような変化が、クライエントに生じるでしょうか?



第18問の解答「生じる」。
自分をネガテイプに評価するクライエントを温かく受容し、共感しながら傾聴していくと、クライエントは安心して自己を探索し、自己理解をすすめることによって、自己を受容し肯定的・建設的な方向に自分の可能性を開いていくことができるようになる。


人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

第18問

「傾聴」の姿勢を適切に取り続けた場合、「自分を卑下したり非難していたのが、自分のあり方を受け入れ、肯定するようになる」というような変化が、クライエントに生じるでしょうか?



第17問の解答「合理化」。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

第17問

実際には誰にも認められないような動因を持った考えや感情や行為などを、あたかも立派で、人に認められるような動因を持ったものと説明づける自我防衛機制。これな~んだ?



第16問の解答「反動形成」。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

第16問

受け入れられない欲望や衝動が、全くそれと反対の行動によって表現されるような自我防衛機制。これな~んだ?



第15問の解答「昇華」。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

第15問

受け入れられない欲望や衝動のエネルギーが社会的に受け入れられる行為に向けられ、その中でもとの衝動の満足が得られるような自我防衛機制。これな~んだ?



第14問の解答「投映、投射」。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

第14問

自分に受け入れることのできない考えや感情や動因などを、自己に属するものでないとして否認し、代わりに他の人や物の中に見いだす1つの自我防衛機制。これな~んだ?



第13問の解答「自我防衛機制」。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

第13問

情動的葛藤を和らげ、不安を軽減するように、無意識のうちで営まれる防衛の心的過程である。そして、このような心的過程の組み合わせが、人格形成の大部分を決定する。これな~んだ?



第12問の解答「抑圧」。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

« 2006年11月5日 - 2006年11月11日 | トップページ | 2006年11月19日 - 2006年11月25日 »