無料ブログはココログ

« 第19問 | トップページ | 第21問 »

第20問

「傾聴」の姿勢を適切に取り続けた場合、「『こうあらねばならない』という縛りが少なくなる」というような変化が、クライエントに生じるでしょうか?



第19問の解答「生じない」。
傾聴によりクライエントの自己探索が促進されると、他者への非難や責任転嫁ではなく、他者との自己のかかわり方について理解がすすんでくる。それは、自己反省をともなうものではあるが、単に自己否定に結びつくのではなくて、自己受容とともに他者をも受容するという建設的な方向への変化が期待されるのである。


人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

« 第19問 | トップページ | 第21問 »

一問一答」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/12696831

この記事へのトラックバック一覧です: 第20問:

« 第19問 | トップページ | 第21問 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック