無料ブログはココログ

« 産業カウンセラー倫理綱領(実践能力とその限界) | トップページ | 産業カウンセラー倫理綱領(危機への介入) »

産業カウンセラー倫理綱領(個別面接と組織への働きかけ)

(個別面接と組織への働きかけ)
第10条 産業カウンセラーは、その使命を達成するため、個人カウンセリングに加え、必要に応じて積極的に組織に働きかけ環境の改善に努める。

2 前項の目的を達成するため、産業カウンセラーは、社会規範、企業組織の在り方に関して、産業組織論、人間行動科学、労働科学等の学識をもって、調査、提言できる能力を培うよう努める。

3 産業カウンセラーは、前2項の目的を果たすため、必要に応じて他の専門家とのネットワークづくりに努めるとともに、協働を組織し、その一員として活動する。

人気blogランキングへ<(_ _)>

(おなけん)

« 産業カウンセラー倫理綱領(実践能力とその限界) | トップページ | 産業カウンセラー倫理綱領(危機への介入) »

産業カウンセリング概論 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/11432130

この記事へのトラックバック一覧です: 産業カウンセラー倫理綱領(個別面接と組織への働きかけ) :

« 産業カウンセラー倫理綱領(実践能力とその限界) | トップページ | 産業カウンセラー倫理綱領(危機への介入) »