無料ブログはココログ

« ステップ2(キャリアアップとプライベートライフ) | トップページ | ステップ4(キャリアアップとプライベートライフ) »

ステップ3(キャリアアップとプライベートライフ)

ステップ3は、「選択して結果を受け入れる-どうしてもほしいものでなければ忘れてみる」です。

心得:人生の初期に押しやってしまったことは、後で埋め合わせすることができない。子供たちの成長を見過すなど、プライベートを犠牲にしてキャリアを優先すれば、それは決して取り戻すことができない。逆もまた叱りである。

・不要なものは捨てトレードオフを最小限にとどめる
・罪悪感を抱くことなくノーと言えるようにする
・バランス達成が可能になる重要な選択をして、その選択の結果を受け入れる

◆「あきらめる」というカギ
・バランスとはプライベートとキャリアの両方から、できるかぎり多くのものを手に入れるということである。これは両者の間のトレードオフを最小限にとどめなければならないということを意味する。
・トレードオフというのは、一番に優先したいもののなかから、さらに選択しなければならないということであり、必ず二者択一を迫られる状態を意味する。
・さほどほしいと思わないものをあきらめておけば、ノーと言わなければならない際に罪悪感をもたなくてすむ。
・自分にとってもっとも大切なものがはっきりしていないと、間違った選択をしやすい。

(おなけん)

« ステップ2(キャリアアップとプライベートライフ) | トップページ | ステップ4(キャリアアップとプライベートライフ) »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108218/10937574

この記事へのトラックバック一覧です: ステップ3(キャリアアップとプライベートライフ):

« ステップ2(キャリアアップとプライベートライフ) | トップページ | ステップ4(キャリアアップとプライベートライフ) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック